Photo Gallery

張家界の旅行で出会ったもの!

それは、ガイドさんからのプレゼント♡
2017-01 果王 キューイフルーツジュース1


キューイフルーツの果肉がたっぷり入ったキューイフルーツジュース

2017-01 果王 キューイフルーツジュース2
見た目でも確認出来ちゃう。
キューイフルーツの果肉が沢山入ってる!

ひと口飲んだら虜になっちゃう! (笑)

2017-01 果王 キューイフルーツジュース3

2017-01 果王 キューイフルーツジュース4

飲みたい!
しかし、張家界まで買いには行けない。

上海で販売している所、知っている方、教えて下さーい♪








 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


3017-01-30 Mon

Tag:張家界 ジュース キューイフルーツ ガイド

張家界と鳳凰古城の旅もフィナーレです。

軍声砂絵博物館を後に・・・・・・

残すは旅立つ前の晩餐!

きのこ鍋♪

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店1
昌盛野山菌火鍋店

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店2
店内はこんな感じ~。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店3
個室に通されました。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店4
きのこ
色々なきのこが入ってます。
何て名前のキノコかしらと思いながら頂きました。(笑)

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店5
大根のお漬物
酢が控えめで美味しい。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店6
早速、きのこ鍋頂きまーす。


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店7
イカリングと思いきや、オニオンリングでした。(笑)

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店8
カリフラワーの???

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店9
豚肉の甘辛炒め

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店10
キクラゲの???
おつまみになります。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店11


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店12
えびの揚げたもの
カリカリでお箸進みます。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店13
チヂミ

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店14
ダックの???

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目昌盛野山菌火鍋店15
魚の???

この旅行で一番美味しかった食事~♪

このあと、ガイドさんと別れて張家界空港へ向かい、無事上海空港へ日付がもう少しで変わる頃着きました。

気が効くガイドさんに恵まれて、楽しい旅行となりました。
長々と旅のお話が続きました。

来週からは通常に戻りまーす!



 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-30 Mon

Tag:張家界 料理 きのこ 昌盛野山菌火鍋店

鳳凰古城から張家界へバスは走るー!

予定より早く着きそうなので、ひとつ見学を入れます。とガイドさんの粋な計らい。

見学先は砂絵博物館(張家界市軍声砂石画研究
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館1

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館6


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館2
李軍声
1963年張家界生まれ。
少数民族土家族の貧しい農民の子として生まれ、17歳で学校を中退。
その後、長沙で美術学校で学んだ。
材料費が掛り、探し求めて砂絵に行きついた。
作品は張家界の山の中の石とか砂とか樹皮などを利用して作られている。
2003年に中国美術工芸協会の優秀貢献賞を受賞。

張家界の風景をテーマに描いているそうです

博物館の1階から3階に展示されています。

2、3階は撮影禁止です。
ご紹介出来ませんが、武陵源の山々が描かれていたり、圧巻です。


1階に展示されている李軍声氏の作品


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館9
砂で描いているとは思えません。

こちらの作品がユニークです。
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館4
扉の奥に絵が!
作品は扉も含まれます。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館5


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館10


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館7


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館8


ガイドさんは片岡鶴太郎さんを案内したそうです。
鶴ちゃんの写真見せて頂きました。

鶴ちゃんのブログで砂絵ギャラリーへ行った事が記されてます。
              ↓
http://ameblo.jp/tsurutaro-blog/entry-11280063905.html

http://ameblo.jp/tsurutaro-blog/entry-11281086408.html


3階はお弟子さんの作品。
作品にもよりますが、庶民でも手が出せる価格です。(笑)

李軍声氏の作品は到底我が家では購入は無理そうです。(汗)


=軍声砂絵博物館 (張家界市軍声砂石画研究)=

住所:湖南省張家界市子午路2号

電話番号:0744-8301239  

http://www.jsssh.cn/





 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-30 Mon

Tag:張家界 観光スポット 砂絵 軍声砂絵博物館 張家界市軍声砂石画研究 李軍声

鳳凰古城の散策も終わり、ランチタイム!

ランチは宿泊ホテルにて。
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目ランチ1



どんなものを頂いたかの備忘録です。
悪しからず。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目ランチ2

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目ランチ3


食後は、張家界へ戻ります。
夜の便で上海へ戻る為・・・・・








 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

下の写真をクリックして頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-30 Mon

Tag:鳳凰古城 観光 天下鳳凰大酒店

今日は昨晩のキラキラ輝いていた鳳凰古城の素顔に迫ります。

まずは朝食です。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目1
5つ星とは異なります。
進んで摂りたいものがない。(涙)
その結果・・・・・


鳳凰古城

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2
歴史的文化地区は4つの門に囲まれた東西約700m、南北約450mの範囲の小さなエリア

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目15


鳳凰古城は中国の湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州に位置し、歴史的景観を色濃く残す街で国家歴史文化名城となりました。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目3
明・清時代からの建物で生活続けてる。
1歩足を踏み入れたら、300年以上も前にタイムスリップ♪

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目4
明の時代、周辺に暮らすミャオ族トゥチャ族などの少数民族と中央政権が境界を接する要衝として整備され、軍事政治の中心として繁栄、やがて城塞都市となったのが始まりだそう。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目6
下の段の真中の写真:右側の建物の奥は川です。
証拠は下の段右写真です。


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目5
くるみを模った味はベビーカステラ胡桃入り。
サンプルに誘われ、購入も・・・・・
サンプルの様にまるまるしてないし、しぼれかかってる~。
冷たい・・・・・・
サンプルとは大違い!


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目16
東門城楼(下段右)
その他3枚は東門城楼からの撮影。
良い雰囲気を醸し出している。


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目7


いよいよ、川下りです。
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目8
段差があり、スリルある~!(上段上)
萬名塔(下段右)
虹橋(下段左)
虹橋を潜ります。(下段真中)

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目9
高床式のような建物は吊脚楼と言います。
吊脚楼には飲食店、土産物屋、宿泊施設が軒を連ねています。
この作り、香港の大澳を思い出します。

船を下船して散策。
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目10
炊き出しのよう(上段左)
細い路地!すれ違うのもぶつかりそう。(下段左)

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目11
両岸を繋いでいる虹橋(上段)
橋の入口(上段右)まるで建物のよう。

川沿い、沱江(だこう)の両岸に広がる古城の景色がとってもステキでなかなか感動的です。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目12
虹橋の上から・・・・・
両岸が見渡せます。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目13


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目14
天后宮

観音殿もありました。


今も当時の風景がほぼ完全な形で残っているそうです。

風光明媚な風情が味わえます。








 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

下の写真をクリックして頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-30 Mon

Tag:鳳凰古城 観光スポット トゥチャ族 ミャオ族 虹橋 沱江

夕食を済ませて、夜の鳳凰古城

中国一美しい古城と謳われる『鳳凰古城

4つの門に囲まれた東西約700m、南北約450mの範囲と、小さなエリアの鳳凰古城

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城1
南華門
こちらから入ります。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城2
鳳凰大橋からの眺め
キラキラと輝き、幻想的です。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城3
橋から降りて、間近に・・・・

もともと道幅の狭い古城は歩くのも大変。
結構な人出でなかなか前へ進めない。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城5
昔の中国の橋は屋根がついています。
橋を渡ります。


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城4


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城6
屋根のついているところからの眺め!

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城7


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城8
南華門を潜り、すぐの橋がライトアップされている。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城9
来た道の反対側を歩きます。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城10
幻想的な雰囲気を壊してしまうバーなどからかなりにぎやかな音楽が流れてる!

橋から眺めていた方がいい感じ~

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城11
屋根付き橋から見ていたら、向こう側で人が渡っている。
行ってみて自分も渡っちゃいました。
細い渡り廊下のような橋です。
人とすれ違うのが怖いわ~。
ぶつかって落ちやしないかと、要らぬ心配をしてしまう。(汗)

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目夜の鳳凰古城12
渡り廊下・・・・・いえいえ、橋の真中で向こう側を撮影しました。(笑)


明日は日中の鳳凰古城見学!
キラキラ輝く鳳凰古城と見比べです。





 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-28 Sat

Tag:鳳凰古城 観光スポット 中国一美しい古 鳳凰大橋

張家界と鳳凰古城の間にある小さな”王村”という村は映画芙蓉鎮』の撮影に使われたことで有名になりました。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮1
そのことから王村から芙蓉鎮へ名前が変わりました。

張家界と鳳凰古城へ向かう途中で見学コースに組み込まれてました。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮2
入口右側に米豆腐があります。
建物が古く、屋根の形が変わってます。

同じツアーの方がここでお買い物。
2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮3
草餅のようです。


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮4

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮5
細い石畳の路地から路地へ歩いていく
提灯が吊るされたレトロな街並みが続いてる。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮6
籠で子供をおぶってます。


ここ王村は古くから少数民族のトウチャ族が暮らしてきた古い町並みと豆腐料理が名物です。
映画の中の主人公も”米豆腐”のおを営んでいます。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮7
こちらが主人公の米豆腐

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮8


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮9
途中の建屋には映画『芙蓉鎮』の関連グッズが展示されてます。


お寺もあります。
2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮10
そちらで千年の亀がいます。
縁起が良いので触れちゃいました♪
もちろんお参りもしましたよ。


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮11


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮12


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮13
土王行宮(古いお屋敷)

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮14


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮15
芙蓉鎮瀑布という滝

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目芙蓉鎮16
大きな橋が架かってます。
中国の橋ならではの屋根付き!

歴史を感じさせる趣のある村。
迷い込んでみてほしい。

旅はまだ続きます。




 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-29 Sun

Tag:観光スポット 芙蓉鎮 王村 映画 米豆腐

張家界国家森林公園を後に今夜のお宿の鳳凰古城

鳳凰古城へ向かう途中で昼食を。

邊城故事主題文化酒店にて

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食1

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食2
趣きがあります。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食4


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食3
こちらがホテルのようです。
ホテルの手前がレストラン。

昼食
2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食7
スープ

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食8
たくあんの炒め物のような!?

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食9
鶏肉の炒め物

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食10
なすと肉の炒め物

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目昼食11
豚肉とねぎの炒め物


お腹も満たされ、これから映画『芙蓉鎮』の舞台となった『玉村古鎮』へ



=湘西芙蓉鎮邊城故事主題文化酒店=

住所:湖南湘西永顺县芙蓉镇商合地区388号

電話番号:0743-5854888





 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-29 Sun

Tag:鳳凰古城 観光スポット 昼食 芙蓉鎮 玉村古湘西芙蓉鎮邊城故事主題文化酒店

2日目に続いて3日目も張家界国家森林公園

今日は船の遊覧です。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖1
ここから先は専用車で湖まで。


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖2
仙女が住む池と言われる山水の世界の『宝峰湖

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖3
宝峰湖は武陵源から南へ1.5キロ離れた所に位置し、地元住民のためにダム建設によって、最大水面幅約150m、平均水深72m、総面積4100ムーの湖が偶然出来上がりました。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖4
木樹が茂っている宝峰山に囲まれた穏やかな湖は、武陵源“四大絶壁”の一つだそう!

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖5


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖6


2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖7
とっても神秘的で今にも仙女が現れそう~。

2017-01 張家界鳳凰古城 3日目 宝峰湖8
遊覧船から現地の少数民族ドゥチャ族の歌を聞きながら、水墨画のような山水の景観を楽しめます。




次の目的地へ・・・・・・
続く!












 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

下の写真をクリックして頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-29 Sun

Tag:張家界 観光スポット 世界遺産 仙女 宝峰湖 国家森林公園

武陵源の散策も無事終わり、ホテルへ戻り、夕食です。

ホテル内のレストランです。

張家界田舎料理

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食1
スープ
日中のアバターレストランと違い、温かいスープです。

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食2
昆布のピリ辛風味

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食3
張家界ダック

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食4
玉ねぎの炒め物

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食5
竹筒料理
こちらの地方の郷土料理。
中身はお魚です。
細かい骨があり、食べづらかった。(汗)

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食6
いんげんのとうがらしとにんにく炒め

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食7
食べなかったので分からず。(汗)

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食8
竹筒料理
中身はお肉です。

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食9
小魚の佃煮風

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食10
青菜の炒め物

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食11
きくらげと山芋の炒め物

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食12
海老と春雨ガーリック味
こちらは説明しなくてもお分かりですね。

2017-01 張家界鳳凰古城 2日目夕食13
カスタード饅
ほんのりとした甘さで美味しかった。


品数の多さにびっくり。

明日に備えてゆっくり休みます。

続く・・・・・




 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-28 Sat

Tag:張家界 情報 ホテル 5つ星 夕食 田舎料理

WHAT'S NEW?

ブログパーツ