Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上海小籠包といえば、誰しもが豫園にある南翔饅頭館を思い浮かべるのではないだろうか。

いつ行っても長蛇の列は必須。
人気店です。

その人気店の発祥ともいえるお店が『上海古猗園餐庁』です。
そんな話を知れば、行きたくなるのよね~♪

場所は、上海郊外の南翔に位置します。

南翔駅から歩いて15分ほど。
古猗園という庭園の正門横にお店はあります。
2017-01 上海古猗園餐庁1
古猗園の駐車場の奥に。
この門潜って真っ直ぐ進んで~。

2017-01 上海古猗園餐庁2
外観はまるで中国の茶館のよう。
100年以上の歴史がある老舗店。
歴史は、清の時代の1871年、黄明賢さんが古猗園の前で天秤棒で”南翔大肉饅頭”という肉まんを売り出したところ、商売繁盛しました。多くの村人たちは真似をして同じように売るようになった。そこで黄さんは皆とは異なる自分の肉まんを編み出した。皮を薄く、サイズを小さく具の大きな小籠包
これが古猗園南翔小籠と呼ばれ、人気商品となりました。今でも受け継がれています。

この話を知ったら、本家本元を訪ねてみたくなりますよね~♪


店内へ
2017-01 上海古猗園餐庁3
13時回っていたので、空席あって、すぐ座れました。

2017-01 上海古猗園餐庁10
メニュー


食券&レジコーナー(入口右手)
食券を買ったら受取所へ。


2017-01 上海古猗園餐庁4
商品受け取りコーナー(入口正面)
次々と蒸し上がったものが運ばれてきます。


レンゲ、箸、小皿など食器はセルフサービス。

空いている席へ
大きな円卓です。
相席は必須です。


2017-01 上海古猗園餐庁7

蒸籠からは湯気がたってます。

皮はモチモチで中から肉汁が溢れてきます。
口いっぱい幸せが広がる~♡
小さいのでいくつでもイケちゃう!と思いましたが、そんなことはありません。(笑)
皮いっぱいの餡が詰まってますから・・・・・。



蟹粉小籠
ほんのりと蟹風味。
これはちょっとガッカリ!


2017-01 上海古猗園餐庁5
原味鮮肉小籠

2017-01 上海古猗園餐庁8
皮一杯餡が入ってる。
肉汁もバッチリ。
美味しーい。
蟹粉よりこちらがいいわ。(笑)


2017-01 上海古猗園餐庁6
碧緑魚圓湯
球は日本でいうはんぺんです。
スープがとっても優しい味。
お吸い物を頂いているよう。
中国でこのようなものが頂けるとは驚き!
オススメの1品です。

2017-01 上海古猗園餐庁9
お土産もあります。
自宅で小籠包頂けますよ! (笑)


南翔小籠包の発祥店で頬張ってはいかがですか。

まわりに他店舗の小籠包屋さんが連なっています。
間違わない様に気を付けて下さいね。




=上海古猗園餐廰=

住所:沪宜公路218号

電話番号:021- 5912-1335  

営業時間:月-金 8:00-16:00、 土・日 8:00-18:30

休業日:なし





 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-21 sat
スポンサーサイト

Tag:上海 観光スポット 小籠包 南翔 饅頭館 上海古猗園餐庁 古猗園

上海鉄道博物館へ行くことになり、ランチは博物館のある宝山路で食べることに・・・・・

どんなお店があるかは、行ってからのお楽しみ~(笑)

駅前にある飲食店からどのお店にしようか・・・・・

こちらに決めました。
鼎和軒  蟹黄湯包館1
鼎和軒 蟹黄湯包館
蟹ミソ小籠包が食べれる!
先日行った常州での蟹味噌小籠包のリベンジと行きたい。

鼎和軒  蟹黄湯包館3
結構混み合ってます。
地元の人に人気のようです。
次から次と・・・・
お店は小奇麗です。

鼎和軒  蟹黄湯包館2
入るとすぐにレジ。
こちらでオーダーし、前払いです。


鼎和軒  蟹黄湯包館5
四川担々麺  13元
辛い!
しかし、癖になる~。
辛いけどイケる。

鼎和軒  蟹黄湯包館6
川味回鍋肉飯  13元
がっつり系!
結構なボリュームです。
普通に美味しい。
優しい味わいのスープ付き。

鼎和軒  蟹黄湯包館8
蟹黄湯包(蟹ミソ小籠包) 22元
美味しい~!
しっかり蟹味噌の味がする。
肉汁もたっぷり!
ここで手作りと感じます。
蟹のかけらが入ってた。(笑)


鼎和軒  蟹黄湯包館7
コストパフォーマンスもいいです。

鼎和軒  蟹黄湯包館4
蟹味噌小籠包が食べたくなったらこちらのお店へ。



=鼎和軒  蟹黄湯包館=

住所:上海市静安区虬江路860号

電話番号:021-6627-1320




 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-11-19 Sat

Tag:上海 鼎和軒 蟹黄湯包館


中山公園駅近くの兆豊広場の地下に吉家美食街というフードコートがあります。

今日のランチはそちらで。
色んなお店がありますが、こちらにしました。

鼎心地1
鼎心地
写真に写っている方が店主さんかなぁ!?
この方、日本語しゃべれますよ。

鼎心地2


鼎心地3



鼎心地4
ランチセット
炊き込みご飯、水餃子スープ
小籠包は肉汁がしっかり入ってます。
普通に美味しい。
杏仁豆腐が気持ちで付いてます。(笑)

鼎心地5

撈麵とフィッシュボール入りスープ

お手頃でまずまずでした。
また、お邪魔してもいい~。



他にも日本の定食を提供してくれるお店があります。

中山公園食堂1
中山公園食堂

中山公園食堂3 中山公園食堂2

こちらはお釜でご飯を炊いてます。
日本でもあまり見かけないですよね。
それが上海で見かけるとは・・・・・・
びっくり!

彼は何度か利用したとか・・・・・

この界隈で食に困ったら行かれて見て下さいね。



=お店情報=

≪鼎心地≫

住所:上海市長寧区長寧路999 号兆豊広場地下1階吉家美食街A106






 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-07-31 Sun

Tag:上海 フードコート 中山公園 鼎心地 中山公園食堂

豫園の周りのさんぽです。
ランチもその界隈で・・・・・


阿大碗面館1
地元の人に人気、麺と生煎(焼き小籠包)が売りの『阿大碗面館』へ

阿大碗面館3
店の隣で生煎(焼き小籠包)と小籠包を作ってます。

自由に見学出来ます。(笑)

阿大碗面館4
おじさんカメラ目線で作業してる~!
シャッターチャンスが悪く、収められなかった。

阿大碗面館2
メニュー表は入口入る手前に表示されてます。

入り口入ってすぐ右にレジ係の人へ
オーダー

生煎(焼き小籠包)と小籠包は隣のスペースからもらってきます。
常連さんは先にそちらでもらってからレジの方へ来ています。


阿大碗面館5
お店のオススメ品

阿大碗面館6
オープンキッチンです。(笑)


阿大碗面館7



阿大碗面館11
生煎(焼き小籠包)
皮がしっかりしていて、破れる心配なし。
肉汁がしっかり包み込まれてる。
美味しい。

阿大碗面館10
小籠包
まー普通の美味しさ。

阿大碗面館8
冷麺
一瞬、パスタに見えました。(笑)
何だか寂しい。
キューリの千切りでも欲しかったわ~!
カウンターに色々野菜が並んでいる。
別オーダーでトッピングを注文するんだと思います。
気付くの遅く、後の祭り~!
ピーナッツソースがマッチしてる。
暑い日でしたので、冷麺で正解でした。

次回は普通の麺を頼もうかなぁ!?
イヤイヤ、隣の年配カップルが注文していた水餃子にしよう~♪

入れ代わり立ち代わり、次から次と人が入ってきます。
人気店!

地元の方に交じっていかが。



=お店情報

≪阿大碗面館≫

住所:上海市三牌楼路39号

電話番号:

営業時間:7:00-19:30

休業日:なし






 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-08-13 Sat


Tag:情報 上海 生煎 阿大碗面館

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。