FC2ブログ

Photo Gallery

最終目的地『木的地酒店』へ
木的地酒店1

木的地酒店2

木的地酒店27


ロビー脇を進むと
博物館さながらな空間があります。
いえいえ、博物館です

50,60年代の町並みや家の光景を再現されています。


タイムスリップして50,60年代へ

当時使用されていたものばかり

木的地酒店3

木的地酒店4




木的地酒店7

木的地酒店8


木的地酒店9

木的地酒店10
二人乗りの三輪車
初めて見ました。

木的地酒店11

木的地酒店12

木的地酒店13

木的地酒店14

木的地酒店15

木的地酒店16

木的地酒店17

木的地酒店18



木的地酒店5
壁一面に張られた、LPレコードのジャケット
木的地酒店19
カーペンターズ、フラッシュダンス・・・・・etc
木的地酒店20
懐かしい~


木的地酒店6
自動車や、町並みも再現
木的地酒店25

木的地酒店26




木的地酒店21

木的地酒店22

木的地酒店24


香港の昔の家庭はこんな感じだったのでしょう~


50,60年代の香港の下町、佐敦界隈の雰囲気を堪能できます
この空間がたまらなく好きです

ホテルの中にこのようなスペースを作るのは贅沢と申しましょうか
見学者にとってはとっても有り難い空間です。

オーナーのご趣味なのかはたまた・・・・・




今日のさんぽはここまで。

ニュースポットも見学でき、充実してました



<木的地酒店 Hotel Madera Hong Kong>

住所:香港九龍佐敦長樂街一號

    1 Cheong Lok Street, Jordan, Kowloon

電話番号:2121-9888

http://www.hotelmadera.com.hk/


スポンサーサイト



ちょっと休憩致しましょう~

スイーツを頂きまーす

予定していたお店がクローズの様でご近所の『三英甜品』へ
三英甜品1

三英甜品2




三英甜品3
椰汁香芋西米露 9HK$ この日の目玉商品でした
タロイモとタピオカがココナッツジュースの中で泳いでます。
とっても優しいデザート。
身体にも良さそう

三英甜品4
芒果班戟 24HK$
三英甜品5
クレープの生地の中にしっかりとしたマンゴーとたくさんの生クリームが・・・・・
このマッチは申し分のない組み合わせ~
幸せな気分


最終目的地へ

                    ⑫へつづく


=お店情報=

<三英甜品>

住所:油麻地吳松街21號地下

   G/F,No.21,Woosung St.,Yau Ma Tei,Kowloon

電話番号:2781-0036

営業時間:月-木、日 14:00-01:00 金、土 14:00-2:00

休業日:なし

https://ja-jp.facebook.com/yingsdessert

三英甜品6

三英甜品7
美都餐室の向えの『天后廟』
以前にも訪れてます。

香港繁華街の一つである油麻地(ヤウマティ)の中心部にある道教寺院
香港で最も有名な寺院の1つ
天后古廟1



天后古廟3
天后古廟・・・・・海を司る道教の女神
      「天后(航海・漁業の守護神として信仰を集める媽祖(まそ))」奉られています。
天后古廟4

天后古廟5
巨大な渦巻き状の色とりどりの線香の塔香が天井からいくつも吊り下がっています。


天后古廟6
観音楼社壇・・・・土地神様をお祀りする場所。
       中には福徳正神を祀った福徳祠などの
       土地神様と観音様が祀ってあります。(左横にある)
天后古廟7

天后古廟8

天后古廟9



天后古廟14
観音古廟・・・・観音様と土地神様を祀っています。
      正面左には、女性と赤ちゃんを護る神様である金花奶娘も祀られており、
      ほかの廟と比べて柔らかい雰囲気を感じたような気がしました。

ここで中の写真を撮ろうとしましたら注意されました
他の所は良かったのに・・・・


城隍廟・・・・都市とその住民を護る神様。
     この天后廟には女性の神様が多いのですが、
     城隍神はここでは珍しく男性の神様です。
     (天后古廟すぐ左にあります。)
天后古廟13


書院・・・・・書院は唐の時代には役所に付属した書庫、書籍編纂所。
宋の時代には私立学校を意味する場所になったとされてます。
以前、そして今回も訪れたときは閉まってました。
(天后古廟を正面に見て、いちばん右にあります。)
天后古廟10

天后古廟11

天后古廟12
書院の前に飾られてました。
2014年3月26日 (旧暦3月3日)は、香港伝統イベントの「天后誕」であり、
香港各地にある天后廟( ティンハウ・テンプル)でお祝いの行事が行われました。
その名残でしょうか・・・・・


全部で5つの廟を持つ九龍エリア最大の廟。


そもそも天后は海の神様。
この辺りが海に面していた名残なのだとか・・・・・


今回は儀式が行われてました。
内容については定かではありません。
悪しからず



⑪へつづく





<天后廟 (油麻地) Tin Hau Temple>


住所:九龍油麻地廟街近眾坊街

   71 Public Square St., Yau Ma Tei,Kowloon


電話番号:2385-0759

開閉時間:08:00~17:00

入場料:なし

http://www.tungwahcsd.org/tc/our-services/traditional-services/temple/THTFTS-YMT/introduction



上海街から彌敦道へ

癒されそうな商品が陳列されてます
旺角ー佐敦さんぽ⑨

旺角ー佐敦さんぽ⑩

旺角ー佐敦さんぽ⑪
竹を使用した商品
水を流しクリスタルボールが回転
風水グッズですね~

1つ購入を考えてます。
色々物色中

旺角ー佐敦さんぽ⑫


旺角ー佐敦さんぽ⑬

旺角ー佐敦さんぽ⑭

旺角ー佐敦さんぽ⑮

旺角ー佐敦さんぽ24



テクテクしていて

旺角ー佐敦さんぽ⑯

旺角ー佐敦さんぽ⑰

旺角ー佐敦さんぽ⑱

旺角ー佐敦さんぽ⑲

旺角ー佐敦さんぽ⑳
プラモデル屋さんが何店舗か

普段あるかなない所を歩き、新しい発見があります。


旺角ー佐敦さんぽ22
美都餐室


旺角ー佐敦さんぽ23

旺角ー佐敦さんぽ21
その前が『源記咋渣(ユンゲイジャージャー)』
こちらも店舗もガイドブックに登場しています。
中華スイーツがズラリと揃うと・・・・・
美都餐室には何度も行ってながら、こちらの存在知らなかった
私は入りたかったのですが、彼がスルーでしたので、
次の機会にでも~

目の前には天后廟が・・・・


⑩へつづく



ここ、油麻地は香港の下町。
東京でいう浅草かなぁ

赤レンガの館の尖沙咀側は上海街の始まり~
上海街201404⑱
浅草の合羽橋を思い起こさせます

上海街201404⑲

上海街201404 21
月餅の型



上海街201404⑳

上海街201404⑯
型抜き
日本では見ない物が色々と揃ってます
上海街201404⑮


金魚の型抜きが欲しくて・・・・・
上海街201404 24

上海街201404 23
かわいいでしょ~





上海街201404①

上海街201404②
せいろ・・・・
欲しいと思うけど、ここ香港ではケアが大変そうで遠慮しちゃいます

上海街201404③

上海街201404④
舟盛り~

上海街201404⑤
下駄が・・・・
Wood workだからね~

上海街201404⑥

上海街201404⑦

上海街201404⑧

上海街201404⑨

上海街201404⑩
手広く商売されてます。
きっと、親戚等でやられているのでは

上海街201404⑪

上海街201404⑫

上海街201404⑬

上海街201404⑭
食器などなど

上海街201404⑰



キッチン用品、飲食店用の用品等が手に入ります。

何か探し物があれば、ここの通りで済んじゃうでしょう~

ぶらりするのに持って来い
楽しいグッズが見つかるはず





上海街201404 22





⑨へつづく



=上海街=

太子~佐敦までの間の道。彌敦道から西側にある。

キッチン用品を扱うお店が集まる通りは油麻地付近です。


訪れたいなぁって思っていて・・・・・・
以前、偶然に出会ってびっくりしましたね~

九龍水果批發市場1
ここはタイムスリップしたかと思うほど、
レトロな空間が広がってます。
それもそのはず、この一帯の建物は100年の歴史があります。
1913年に建設されたものだそうです。
2009年には香港二級歷史建築と認定されました。
九龍水果批發市場2
今回見て、前回と異なる~と思ったら、
屋根の修復されてました

九龍水果批發市場3

九龍水果批發市場4
九龍水果批發市場とは、果物の卸売り市場
長沙灣へお引越ししてしまった店舗も数知れず。
しかし、今だこの地で・・・・・

九龍水果批發市場5

九龍水果批發市場6

九龍水果批發市場7

九龍水果批發市場8

九龍水果批發市場9
こちらの場所は、窩打老道と新填地街の交差点の角から渡船街あたりまでの一帯にあります。


一本彌敦道(ネーザンロード)沿いの上海街にもうひとつ古い建物が残ってます

赤レンガの館1
アンティークなレンガの建物
赤レンガの館3
「赤レンガの館」で知られているこの建物は、
窩打老道と上海街の角に1895年に建てられ、
当時九龍半島に住む人たちへの真水供給のための
浄水場(水務署浄水場の跡、浄水場技師の事務所)でした。
エンジンルーム、作業場、技師の事務所、煙突と4つの部分に分かれてた。
1920年以降は改築され郵便局として使用された。
この近くには代書屋(手紙の代筆)が多かったので、
郵便局になったと。
1967年に郵便局が移転、その後再開発で建物自体の存続が危ぶまれた。
赤レンガの館2
今では技師事務所と外壁少しが残され、古物事務監督により保存されている建築物。
となりのビルととても対照的です。
古き良き香港を感じる一場面



そのまま上海街を南下・・・・・

                             ⑧へつづく
花園街をズーと南下して登打士街へ

旺角ー佐敦さんぽ①

旺角ー佐敦さんぽ②

旺角ー佐敦さんぽ③
花園街は別名”スニーカーストリート” その通りですね~

旺角ー佐敦さんぽ④
アイスクリーム屋さんが営業中

旺角ー佐敦さんぽ⑤
おもしろい通り名

旺角ー佐敦さんぽ⑥
かわいいデコが施されたワーゲン

旺角ー佐敦さんぽ⑦
ダッシュボードの上にはデコレーションが・・・・

旺角ー佐敦さんぽ⑧
おもしろいネーミングの小食屋さん
営業はこれからのよう~


そんなこんなで
東華三院病院の中へ
病院内をぐるぐるとしてしまった

煌びやかな建物が目の前に・・・・・
目的地の 『東華三院文物館』
東華三院文物館①

東華三院文物館②
病院の敷地内にある小さな博物館

由来は
1851年大平山街の廣福義祠に地元の病人を看る施設が作られたが、
衛生環境が悪いので、政府の援助で1869年に上環普仁街に施設し、
東華医院と名付けられました。
その後、人口増加に対応して拡大する為に廣華医院と東華東院と
合わせて1931年に東華三院となりました。

東華三院文物館は1911年に建てられた廣華医院の建物で、
1970年東華三院100周年の記念に文物館へ。
2010年に香港の法定古蹟となっています。

東華三院文物館③

東華三院文物館④

東華三院文物館⑤

東華三院文物館⑥

東華三院文物館⑦

東華三院文物館⑧

東華三院文物館⑨


窩打老道沿いの駐車場の出入口の脇から入ると分かりやすい。
窩打老道沿いから少し建物が見えてます。
敷地を少し抜けて行くと、古い建物が目に入り、それが『東華三院文物館』。
見た感じは廟のように感じる。
文物館は病院の建物にぐるっと囲まれています。

文物館の中には、昔の医療器具やカルテなどが展示されています。


『東華三院文物館』はガイドブックなどには掲載されてません。
お勧めです


東華三院文物館⑪


東華三院文物館⑩

東華三院文物館⑫

私は登打士街から病院内へ入って行き、探すのにちょっと時間を費やしました。
窩打老道から行くことをお勧めいたします


東華三院文物館⑬

東華三院文物館⑭

⑥へつづく

=博物館情報=

<東華三院文物館 Tung Wah Museum>

Kwong Wah Hospitarl, 25 Waterloo Road

http://www.tungwah.org.hk/?content=39

入場料:なし

雨が小降りになり、移動
時間も時間でしたのでランチを

ランチを取りながら、今後の行動を決めることに~

目と鼻の先にある・・・・・
私は以前友人とランチしにお邪魔した『老點』へ
彼がまだでしたので。

老點①
メニュー選択は彼にお任せ

老點②
『吾係老點小漢堡』22HK$
特製ひと口サイズバーガー
やっぱり、ここに来たらこれでしょ
エビバーガー
ころんとした蝦が入ってます。
美味しかった

老點③
『芝心脆炸蝦丸』26HK$
蝦団子の中にチーズが入っているものの揚げ物
チーズと蝦がgood

老點④
チーズがとろ~んと・・・・・


老點⑤
『戚風班蘭馬 糕(蒸)』20HK$
蒸しパン。
ふわふわです。ペロッと食べれちゃう~

老點⑥
『高湯浸唐生菜』20HK$
しょうがとお塩で茹でて
結構、塩味が効いてます。

老點⑧
『咸香黑魚子蒸焼賣』$15
キャビアがのった焼賣


老點⑨
蝦がたくさーん入ってます



老點⑦
『可愛四色小甜點』33HK$
其々、注文出来ます。1ケ 9HK$
とっても小さくってかわいいスイーツ

老點⑩
奥の壁に屋号の老點と描かれています。
お店出る時に気が付きました


前回と重なっていたのは2品のみ。
違うものも食べれて


                        ⑤へつづく




=お店情報=

<老點>

住所:旺角染布房街12-14A依利大廈地下A舗

電話番号:2398-9992

営業時間:月―金: 11:00-16:00; 18:00-02:00

     土、日、祝: 11:00-02:00

休業日:なし

MTR旺角駅 E2出口




先達廣場を出ると夕方のような夜のような空に
一雨来るんじゃない~なんて話をしながら花園街の別名がスニーカーストリートへ
バトミントン1
ここは運動靴やさんが軒を連ねていることでこの別名が付いた。

このスニーカーストリートを歩き始めたら、
雨がひどくなり、雷まで。
雨宿りで店内へ逃げ込み~

雨が少しマシになった所で花園街から亞皆老街へ

YONEXの看板が・・・・
もう少し雨を凌ぐのに覗いてみたら・・・・・
バトミントン5
私ひとりでしたら絶対に入って行かない~

バトミントン4

バトミントン2
そこはバトミントン専門店でした


バトミントン3
ラケットのガットを張ってます。
なかなか見られませんよね

バトミントンやられている方は是非~

こちらの建物中に
バトミントン6
厳重に鍵が・・・・
この場所で営業されているのかな


                    ④へつづく



=お店情報=

<豊盈球拍運動用品総匯 ESL Rackets and Sports Megashop>

住所:旺角亞皆老街50號 新輝大廈1樓

   1/F, 50 Argyle Street, Mongkok, Kowloon

電話番号:2392-0328

営業時間:月-木 11:30-20:30 金、土 11:30-21:30

休業日:祝祭日

NaRaYaからすぐのところに先達廣場という建物があります。
先達廣場1

先達廣場6
先達のビル内には、携帯電話・スマートフォンを扱う店が多く入っており、
海外スマートフォンが所狭しと並んでいます。


先達廣場2
メインは1階と2階。最新機種がたくさん取り揃えられていました。


携帯本体やアクセサリー類を販売するショップ
先達廣場3


先達廣場5
iphone5Sがなんと

こちらでもiphone人気のようです


                    ③へつづく




=お店情報=

<先達廣場>

住所:九龍旺角亞皆老街83號
今回のさんぽは旺角(モンコク)~佐敦(ジョーダン)を歩きます

朝からど~んよりしていますが香港さんぽに。
家を出る時にぽつぽつと降っていました

目的地付近までバスで向かった。

今日のスタートは人気のタイブランドの『NaRaYa』から

香港にNaRaYaがあることは知っていました。
訪ねてみたいなぁーと思っていて

店舗は旺角の亞皆老街と西洋菜南街の交差する西洋菜南街に
NaRaYa3.jpg
こちらの看板が目印。
亞皆老街から見えます。

NaRaYa1.jpg
3階建ての建物です。

NaRaYa2.jpg
ショーウィンドーの中は新作物が・・・・

可愛いポーチやバッグを売っているお店です
様々な柄のキルティングの布地を使って作られた布製品の数々、
ポーチやペンケース、鍋つかみなどのキッチン用品、バッグ等々。


3階の商品はシックなデザインが陳列されてました。

店内撮影禁止なので店内の写真はありません

お手頃な価格です。
お土産にもいいですね


                   ②へつづく






=お店情報=

<NaRaYa>

住所: 旺角西洋菜街南132號

    No.132, Sai Yueng Choi Street South, Mong Kok, Kowloon,

電話番号:2391-0303

営業時間:10:30-23:30

休業日:なし

NaRaYa4.jpg


WHAT'S NEW?

ブログパーツ