FC2ブログ

Photo Gallery

2年越しの思いが叶い、『景賢里 (King Yin Lei )』 へ

幼い子の様で、わくわくからか早く目が覚めてしまい、
出掛ける間際には緊張のあまり、お腹が痛くなるわ~で、
自分がどんだけお子ちゃまかって思いました。

時間指定のチケット
時間は9:30-11:00

ゆっくりと見学したい

時間に余裕をもって、現地へ向かう。
わくわく

ちょっと、お天気が心配でした。
ついているふたり。
館内の見学中に酷い降りになったが、あとは大丈夫でした。


=景賢里 (King Yin Lei )について=

1937年に建てられた、香港に残された数少ない三合院式の建物。
1977年にドライフルーツ販売の大富豪、邱子文氏が購入後、「景賢里」と命名。
華洋折衷の美しい外観から、映画やドラマの撮影にも使用された。
邱氏の死後、遺族が売却。
買い取り手の中国本土の投資家は、新築のために「景賢里」の取り壊しに。
しかし、歴史的価値の高い建造物であることから、取り壊し反対の運動が起こり、
構造部分の破壊に取り掛かったが歴史的文化財に認定され、取り壊しは中止された。



この建物が今こうして残されていることに感謝します。
ありがとうございます。



司徒拔道から


ちょっと並んでます。


門をくぐり、いざ中へ





門をくぐると右手にプールが❕
飛び込み台もあります。


正面から













では、中をご紹介~

玄関入って正面


入って左手に階段











バーカウンター🍸


中庭


2階へ進みます。




2階のバルコニーからの眺め
とっても贅沢~✨










お風呂場


窓が六角形
ステキ~✨




広いキッチン












門をくぐり、景賢里を後にした時、何だか嬉しい気持ちと寂しい気持ちが入り交じってました。

2年の思いが叶い、見学することが出来た。
夢の様でした。
このような機会を与えてくれ、感謝です。


ポッチっと押して頂くと、とっても励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます





スポンサーサイト



Tag:観光スポット

WHAT'S NEW?

ブログパーツ