Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はハロウィンです。
みなさんは、どのようなハロウィン日を迎えるのでしょう~?

我が家はさんぽをし、蘭桂坊へ足を運ぶことになるでしょう。
仮装はなしで!

街はハロウィン色に染まっている中、ジェニーベーカリーへ
こちらの缶もハロウィンでした。
201510ジェニーベーカリー1

201510ジェニーベーカリー6

201510ジェニーベーカリー10


そうそう、この前に2回続けて、並ばずに購入できましたが、
今回は違っておりました。
どうしたのかなぁー!?
人気が復活?
201510ジェニーベーカリー4


それと新たな情報を。
ジェニーベーカリーの偽物店が上海で営業しているそう。
店先にこのようなものが・・・・・
201510ジェニーベーカリー7
中国大陸には系列店はありません。
上海でジェニーベーカリーとして販売しているお店は当店とは関係ありません。と・・・・・

あと、並んでもらう案内もきっちりとされてます。
201510ジェニーベーカリー9

商品の案内も
201510ジェニーベーカリー8


並ぶこともなく購入できた時季もありましたが、ここへきて人気復活。
また長い列が出来ています。
上海の偽物店がきっかけになったのかもしれませんね。



=お店情報

<Jenny Bakery 尖沙咀店>

住所:尖沙咀彌敦道54-64號美麗都商場地舗24室

   Shop 24, G/F, Mirador Shopping Mall, 54-64 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui,

電話番号:2813-8568

営業時間:9:00~20:00

休業日:なし

HP:www.jennybakery.com (中国語/英語)


ポチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます
スポンサーサイト

Tag:香港 情報 土産 JennyBakery

牛棚芸術村の見学を終わり、腹ごしらえを!

九龍城碼頭の近所の茶餐廳へ 「恒景餐廳」

恒景1
外見はタイル貼り。
レトロ感が伺える。
中へ入ってみるとリニューアルされたのかなぁ!?
恒景2
レトロ感は外観ほど感じられない。

多彩なメニュー
恒景9

恒景10

恒景3
お肉のガッツリ系も豊富。
鴛鴦豬牛扒、豚肉と牛肉のセット
西冷牛扒、 ステーキ
黑胡椒牛柳、牛肉の黑胡椒味
美式什扒、 アメリカ式ステーキ

注文はランチメニューから
恒景4
日替わりスープと飲み物付き。
恒景5
冬瓜と人参入り

恒景6

[火+局」の文字はドリア系
芝士はチーズ
この文字が並んでいるので、迷いなくこちらを注文。
芝士白汁[火+局」鷄扒飯
恒景8
ちょっと、想像していた物とは異なりました。
ドリアみたいに焼き目が付いていません。
通常、このようなものの時には、ご飯はそのままで上にソースをかけてとなりますが、
こちらのお店では、ご飯が玉子炒飯的になっておりました。
ホワイトクリームが掛り、その上にとろけるチーズが乗ってます。
最後はしつこかったでした。(汗)

彼は、黑椒汁漢寶扒牛扒飯/意
こちらは、パスタかライスが選択できます。
彼は、パスタを。
通常、このような品の時のパスタは茹でて、そのまま料理の隣に添えてある。
恒景7
しかし、こちらはナポリタンに仕上げ、お肉と共にデミグラソースが掛ってます。

どちらも一工夫されています。
そして、美味しかった~♪

ガッツリ系で、ひと手間掛けている。
オススメの茶餐廳です。



=お店情報

≪恒景餐廳≫

住所:土爪湾新碼頭街18A地下

電話番号:(852)2330-1176

営業時間:7:00-24:00




ポチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

          2015-10-24 Sat

Tag:香港 情報 茶餐廳

街中でレトロなバスに遭遇したことありますか?

私は、走っている場面には遭遇していませんが、偶然見かけました。
(その時の記事⇒ http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-470.html 

見かけた時は、とっても堪りませんでしたね。
もっと間近で見てみたい、乗車してみたいと思いは膨らみました。


先日、新聞に掲載されていた記事!
城巴1號
このバスは、主にイベントやフォトツアーなどに使われていたそうです。
今回、香港巴士迷さんたちが企画をし、限定乗車企画を催したそう。

そして、29日以降は環境問題の関係で香港の街並みを走行することは不可能に。
何とかならない物ですか?
今の技術で、改造し、街中を走らせるようにならないものかしら・・・・・

今日、28日が走行するラストデーですが、予約等は入っていないとか。



とっても残念でなりません。
私に、このバスの所有できる土地とお金があれば、買い取っていたかもしれないな!? (笑)

今後は、博物館などで展示されるようです。
その時は、絶対にこのバスとの再会を果たします♡




ポチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます





Tag:香港 情報 巴士

香港に住んで間もない頃・・・・・
レンガ造りの建物が好きで、レンガ造りで検索していて・・・・
『牛棚芸術村』を知りました。

その内、偶然乗車したバスでこちらの前を通った。

今回、九龍城にある『聖三一堂』を見学することになり、
ご近所の見所を彼が検索してくれて・・・・・
訪ねることとになりました。
牛棚芸術村1
『牛棚芸術村』は以前、前馬頭角牲畜検疫所でした。
1908年建立。
牛棚芸術村22

牛棚芸術村21


牛棚芸術村2
建物の配列

牛棚芸術村3


現在は、香港のデザイン事務所や芸術家のアトリエなどになっています。
牛棚芸術村20

各部屋のドア前には、いろいろなアート作品が並べられてる。
牛棚芸術村12

牛棚芸術村13

牛棚芸術村14

牛棚芸術村17

牛棚芸術村18


牛棚芸術村16



牛棚芸術村11


イベント会場及びギャラリー会場と使われている棟もある。
写真展やアートレクチャーなど開催されるそうです。

牛棚芸術村6

牛棚芸術村15

牛棚芸術村7

牛棚芸術村9

牛棚芸術村19


室内天井
牛棚芸術村4

牛棚芸術村5

牛棚芸術村10


牛棚芸術村8



2009年に二級歴史建築として指定されました。
みどころは・・・・・・


牛棚芸術村24
花崗石托架
入り口や窓のまぐさ(上の横の木)が堅い花崗岩で作られている。

牛棚芸術村35
托架
前に張り出した長い庇が、鉄のブラケットで支えられている。


牛棚芸術村23
中式雙筒瓦頂
二重の瓦屋根で、間に空気の層があり、太陽の熱を緩和する作りとなっている。


牛棚芸術村34
花崗石蓋頂
レンガ壁の上の部分は、堅い花崗岩で装飾されており、風雨の浸食を低減している。
牛棚芸術村36


牛棚芸術村25
「上方下円」的壁角
建物のレンガ壁の角は、上が直角、下が曲面で設計されている。


牛棚芸術村26
オランダ式切り妻屋根
一本以上の線と山形の形をした切り妻屋根で、大埔警察署にも使われている。


牛棚芸術村27
丁一順
レンガの長い面と短い面を交互に並べていく丁一順という建築方法で壁が作られている。



牛棚芸術村30
建物番号
昔のままの建物の番号が残っている。


牛棚芸術村28
煙突
煙突の頭頂部にも花崗岩が使用されている。


牛棚芸術村29
水飲み場
水飲み場の跡には、家畜を繋げておく金属の環と鎖が残っている。


牛棚芸術村31

牛棚芸術村32

牛棚芸術村37
外壁
右側と左側と違いがある。
左側は手直しする前!?

牛棚芸術村38



ひとつでも多く、古き良き香港を残して行ってほしいと思います。




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

         2015-10-24 Sat

Tag:香港 情報 観光スポット

香港には、中華様式の基督教会が2つあるのご存知ですか?

ひとつは、銅鑼湾にある『聖馬利亞堂』。
そして、もう一つが九龍サイドにある『聖三一堂』。

『聖馬利亞堂』はガイドブックにも掲載されているのでご存知の方も多いかもしれません。
私もこちらへ来た当初、訪れました。
(その記事はこちら⇒http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-258.html

調べていて、『聖三一堂』の存在を知りました。
九龍サイドにあると分かり、どこなのかなぁーと思ってました。
何と、いつもバスでその前を通っておりました。
なかなか、途中下車出来ずに月日は流れ・・・・・
今日が公開日と知り、行って来ました。

聖三一堂201510 31
『聖三一堂』は、木々に隠れるように存在しています。

聖三一堂201510 1

聖三一堂201510 2

聖三一堂201510 3

聖三一堂201510 8


聖三一堂201510 6
鐘樓

聖三一堂201510 7
鼓樓

聖三一堂201510 30
太鼓の音は、父(神=キリスト)まで届く。


聖三一堂201510 4
洗禮盆

聖三一堂201510 27
聖桌

聖三一堂201510 26


聖三一堂201510 28
窓ガラスに十字架が記されている。

聖三一堂201510 21


聖三一堂201510 29



聖三一堂201510 10
各堂盾

聖三一堂201510 14
法政牧師の椅子

聖三一堂201510 13
座堂主任の椅子

聖三一堂201510 11
景華小聖堂

聖三一堂201510 12
慕主小聖堂

聖三一堂201510 15
信徳の柱

聖三一堂201510 20


聖三一堂201510 19

聖三一堂201510 16


聖三一堂201510 22

聖三一堂201510 23

聖三一堂201510 24
沐恩園

聖三一堂201510 25
降臨




聖三一堂201510 18

聖三一堂201510 17
パンフレットとシールを頂き、パンフレットの空いているところに、
見所がシールになっていて、貼って行くようになってます。
こちら数に限りがあったようです。
頂けて、ラッキー♪



聖三一堂201510 9

公開時間は、3時間。
私たちが行った時は約10名強の見学者でした。
日本人は私たちだけだったよう。

貴重なものを見せて頂きました。


≪聖三一堂≫

住所:九龍城馬頭涌道135號

電話番号:(852)2713-5221

http://www.skhhtc.org.hk/




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

          2015-10-24 Sat

Tag:香港 情報 観光スポット

騎樓巡りをしていて・・・・
偶然、見つけました~。

深水埗(サムスイポー)の天后廟

深水埗天后廟201510 1

九龍深水埗醫局街にあり、北側に座って南を向いている。
1901年に建立され、1990年に修復されている。
ここには、媽祖に加えて,包公、觀音、關帝、太歲等の神々が祭られている。
廟內には、1913年に作られた門と、1915年に作られた鐘も保存されている。
香港3級歴史建築に認定されている。

深水埗天后廟201510 5

深水埗天后廟201510 2

深水埗天后廟201510 3

深水埗天后廟201510 4

深水埗天后廟201510 6


天后廟は海を守る神さま。
沿岸にある・・・・・
しかし、今では香港は至る所、埋め立てをしていて、
町の中に存在する。
ここもそのひとつ。


こちらの場所は、深水埗醫局街182號




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


2015-10-10 Sat

Tag:香港 情報 観光スポット

今回巡った騎樓巡り 深水埗(サムスイポー)編も今回で終わりです。


深水埗醫局街137號
騎樓巡り深水埗058
1936年に建築された深水踄医局。支柱の上部連結部に螺旋の装飾があったり、
門や窓の上に太陽や幾何学模様が施されたりと、装飾派芸術(Art Deco)風に
作られている。
騎樓巡り深水埗059

騎樓巡り深水埗060
以前、見に来てました。


ここで終了です。といいたいところ、
帰路のバス停へ歩いていたら・・・・・


深水埗荔枝角道266號
騎樓巡り深水埗062
2軒つながっている騎樓の右側のみ残っており、屋根の彫刻も半分となっている。
1階の柱は半円形。
騎樓巡り深水埗063

騎樓巡り深水埗064

騎樓巡り深水埗065



深水埗地域には、まだまだ騎樓はあります。
また、この地区の騎樓巡りをします。
その時はPartⅡとしてお伝えしまーす!

早く見に行かないと無くなってしまう可能もあり。
急がないと・・・・・





ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

        
2015-10-10 Sat

Tag:香港 情報 観光スポット 騎樓

今回巡った深水埗騎樓
そろそろ終わりに近づいてます。


深水埗醫局街170號
騎樓巡り深水埗048
1923年建築の2級歴史建築。1977年に一平ステンレス額縁屋が、買い取り、
1階で営業すると共に、前面の白い部分に赤字で広告を書き込んだ。
2階、3階の窓枠は鉄製の緑色をしているが、一部、白いステンレスに変わっている。
騎樓巡り深水埗049

騎樓巡り深水埗050

騎樓巡り深水埗047

騎樓巡り深水埗046

騎樓巡り深水埗045
  

おまけ
こちらは本に掲載されてません。
偶然、見つけました。
騎樓巡り深水埗052

騎樓巡り深水埗051
片足になってしまってます。

騎樓巡り深水埗053



深水埗北河街58號
騎樓巡り深水埗054
2級歴史建築。3階部分の曲面のあるテラス、及びそれに続く前面の大きなテラスが特徴的。
騎樓巡り深水埗055

騎樓巡り深水埗056
この騎樓いいわ~!


今回の巡りも明日で一旦終わります。




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報 観光スポット 騎樓

昨日の続きを~


深水埗北河街111號
騎樓巡り深水034
4階建ての騎楼。屋台に囲まれており、歩道に立っている柱を見なければ騎楼と解らない状態。
騎樓巡り深水埗035


深水埗汝州街269-271號
騎樓巡り深水埗036
1921年建築、二級歴史建築。綺麗なカーブが特徴。2階部分の窓や欄干が
最近まで保存されていたが、改築されて新しくなってしまった。
騎樓巡り深水埗037

騎樓巡り深水埗038

騎樓巡り深水埗039

騎樓巡り深水埗041
看板がドーンと飾られちゃって、がっかりです!



深水埗荔枝角道386-388號
騎樓巡り深水埗042
50年以上の歴史がある騎楼。柱やコーナーには彫刻が施されており、洋館の趣がある。
騎樓巡り深水埗043

騎樓巡り深水埗044
左側の上の階はどうしちゃったんでしょう~。


まだ、まだあります。
明日に続きます。





ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


                        2015-10-10 Sat



Tag:香港 情報 観光スポット 騎樓

昨日の続き・・・・・
騎樓巡り。


深水埗福華街133號
騎樓巡り深水埗024
4階建てで、表面はピンク色のタイルで覆われている。
道路に屋台が並んでおり、全体像は見られない。

騎樓巡り深水埗025



深水埗福榮街62號
騎樓巡り深水埗027
1933年頃の建築。典型的な騎楼。柱に彫刻されている花は完全な状態で保存されている。
1階は有名な麺屋で、いつも人が並んでいる。
騎樓巡り深水埗029

騎樓巡り深水埗030

騎樓巡り深水埗028

騎樓巡り深水埗026

騎樓巡り深水埗031



深水埗鴨寮街187-189號
騎樓巡り深水埗032
1920年建築の3階建て。
奥の189号は2級歴史建築を取得するも、
手前の187号は、大家が反対し、取得せず。
半分の187号は大幅な改築を行って、価値が下がってしまった。
騎樓巡り深水埗033



わくわくしっぱなし~。
屋台が出ていると外観がはっきり確認できないので、がっかり。


まだまだ騎樓巡りは続きます。







ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


                        2015-10-10 Sat

Tag:香港 情報 観光スポット 騎樓

騎樓巡りは続きます。

深水埗(サムスイポー)は下町、東京で言うと浅草あたりかなぁ!?
古い建物が多く存在している。

騎樓も結構な数が点在している。

向った先は・・・・

深水埗元州街140號
騎樓巡り深水埗011
3階建て、古いままで残っており、窓ガラスの割れている個所もある。
騎樓巡り深水埗012
こちらはバスで通って、この建物、写真に収めてました。
人は住んでいませんね。


深水埗欽州街51-53號
騎樓巡り深水埗015
1932年建築の4階建て、一級建築に指定。

騎樓巡り深水埗014
一階の入り口の柱、上部装飾も精巧に出来ている。

騎樓巡り深水埗013

騎樓巡り深水埗016

騎樓巡り深水埗017
屋根の部分に年代と花の彫刻が残っている。



深水埗元州街75號
騎樓巡り深水埗020
4階建て、一階は家具店。3階には木製の窓枠(緑色)が残っている。
屋上には古いTVアンテナが残っている。
騎樓巡り深水埗018

騎樓巡り深水埗019

騎樓巡り深水埗021

騎樓巡り深水埗022

騎樓巡り深水埗023


今日はここまで。
続きは明日に~。







ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報 観光スポット 騎樓

騎樓巡りをしていて、目に飛び込んできた~。
結構な人だかり・・・・
深水埗公和荳品廠1
お豆腐屋さんでした。

深水埗公和荳品廠3

深水埗公和荳品廠7
店先には、所狭しと商品が並んでます。
深水埗公和荳品廠10
出来たて!?のお豆腐

深水埗公和荳品廠8
もやしも売っている。

店先の右側では、揚げ物してる~
深水埗公和荳品廠4
揚げ豆腐、さつま揚げのようなものも・・・

深水埗公和荳品廠5
美味しそう♪

深水埗公和荳品廠2

深水埗公和荳品廠6
中で飲食もできる。
次回、トライしたい。

ご近所にこんなお店があったらいいなぁー。

この賑わいですから、何でも美味しいのでしょうね。
人が物語ってますね。きっと・・・・・

深水埗公和荳品廠9
豆乳を購入しました。
甘さ控えめを!
ほんのりとした甘味。
美味しかった~!

こういう出会いがあるから、さんぽは大好き~♡

=お店情報

≪公和荳品廠 Kung Wo Dou Bun Chong ≫

住所:深水埗北河街118號地下

電話番号:(852)2386-6871

営業時間:7:00-21:00

休業日:なし

ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報

先日、饒宗頣文化館のレストラン『銀杏館(Ginko House)』 へ知人の方をお連れして、
その後、 饒宗頣文化館を見学し、最後に翠雅山房 (ヘリテージ ロッジ)へ

翠雅山房7

翠雅山房8

翠雅山房9

19世紀末の建物をリノベーションした2階建てロッジ5棟からなるホテルです。


運良く、お部屋を見せて頂けましたので、ご紹介します。

スタンダードタイプとスイーツタイプ2種類見せて頂きました。
お部屋は中華テイストになってます。

スイーツタイプ こちらはHK$1200
翠雅山房2

翠雅山房1

翠雅山房3

翠雅山房4


スタンダードタイプ こちらはHK$750
翠雅山房6

翠雅山房5

洗面所とシャワールームはスイートルームと変わらないようでした。



香港ホテルは高いですよね。
ここはというと、
繁華街より奥へ行くので料金は優しいですね。

こちらは高台にあり、荷物が重い方は注意が必要。
美孚駅から無料のシャトルバスが出ていますが、本数は多くありません。
シャトルバスの時刻表はホームページで確認することができます。
美孚OR茘枝角にも送迎あり、朝の時間帯は尖沙咀まで走ってます。


こちらのホテルはガイドブックにも掲載されてます。
スタッフの方たちは若い方が多いように感じました。

歴史的建造物に宿泊されるのも良いかもしれませんよ!?



香港九龍青山道800號
(852)2100-2888
http://www.heritagelodgehk.com/location/





饒宗頣文化館の過去の記事

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-467.html

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-468.html

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-469.html






ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

                2015-10-10 Sat

Tag:香港 情報 ホテル

PMQへ何度か行ってますが、このようなところがあること知りませんでした。

7つの歴史スポット!
ご存知でしょうか?

①ハリウッド・ロード旧既婚者用警察官舎正面入り口

  アバーディーン・ストリートの坂に面した入口はハリウッド・ロード旧既婚者用警察官舎のメイン・エントランス。この入口はここで暮らす警察官家族たちを長い年月見守ってきた。中に入ってすぐ左手にある木を囲む植え込みに使用されている石はかつて中央書院に使われた石をそのまま移したもの。

PMQ歴史23

PMQ歴史24


②地下展示ギャラリー

 こちらは中央書院の基盤として使用されていた最も長い岩2本の他、6点の床タイル、発掘された建築材料といった歴史的及び建築的価値の高い展示品がある。

PMQ歴史15

PMQ歴史16

PMQ歴史20

PMQ歴史19

PMQ歴史21

PMQ歴22

PMQ歴史17

PMQ歴史18


③中央書院の石階段と石壁

 花崗岩で出来た階段と石の壁は中央書院時代のもので1889年からここに存在している。この階段はかつて警察官舎とセントラル旧青年警察官集会所を結んでいた。今では上下階を結ぶ階段として使用されている。階段からは新たに作られた庭園とハリウッド・ロードに植えられた古い木を眺めることができる。
PMQ歴史26

PMQ歴史25



④セントラル旧青年警察官集会所
 
 この2階建ての建物はもともと警察官舎のレクリエーション施設として建てられ、1950年代には警察官家族のための小学校として使われ、1981年にはセントラル警察署に勤務する青年警察官のための集会所として使われた。現在は当時の姿のまま残し、レストランに生まれ変わり1階のバルコニーとメイン・エントランス上部のひさしに当時の面影が見られる。

PMQ歴史28

PMQ歴27


⑤中央書院入口(スタウトン・ストリート入口)

中央書院への入口はスタウトン・ストリート側にもあった。壁に沿って残る花崗岩の門柱と柱礎は中央書院の時代からここに存在している。すぐ近くには1981年に作られた地下公衆トイレも残っている。

PMQ歴史14

PMQ歴史13



PMQ歴史12
公衆トイレ


⑥展示室(5階S508 & S509)

 展示室は隣り合う2つの部屋で出来ていて、片方は中央書院の歴史について、もう片方は警察官家族の生活を紹介している。この展示を見れば、PMQの歴史と文化的価値が深く知ることができる。

展示室の前に模型が置かれてます。
PMQ歴史1

PMQ歴史2

PMQ歴史3

PMQ歴史4

PMQ歴史5

PMQ歴史6

PMQ歴史7

PMQ歴史8

PMQ歴史9

PMQ歴史10

PMQ歴史11




⑦空中庭園(4階)

 2つの棟を繋ぐQubeは多目的スペースとして新たに建築された。Qubeの屋上にあたる場所(4階)は空中庭園になっていて、中庭や周りの様子を眺めることができる。

PMQ歴史29




買い物や食事ついでに、PMQへ生まれ変わる前の事について、触れてみるのもいいのではないでしょうか。






≪PMQ≫

住所:香港中環鴨巴甸街35號

   35 Aberdeen Street, Central

電話番号:(852)2870-2335

営業時間:7:30~23:00 (店舗により異なる)

休業日:なし(店舗により異なる)


過去PMQ記事

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-256.html

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-441.html

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-508.html

http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-507.html











ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

                      
                     2015-09-26 Sat

Tag:香港 情報 観光スポット

中華書局の前を通りかかったら、
大減價 SALEの文字が・・・・・
2015-10中華書局12

何かあるかなぁーと覗いて見たら・・・・・
ありました!

香港柄の紙コップに紙皿、そしてどんぶり!?まで。
2015-10中華書局1
2015-10中華書局2
ストリート名がプリントされている~
紙コップ
2015-10中華書局3

2015-10中華書局4
紙皿
2015-10中華書局6
このような紙コップに紙皿でパーティーしてもいいかも・・・・・

2015-10中華書局5
紙コップに見えますが、カップ麵の大きさぐらいあります。

他にもありました。
2015-10中華書局8

2015-10中華書局7
MASKの栓抜き

2015-10中華書局11

2015-10中華書局9
キーホルダー
2015-10中華書局10
部屋が香港になっちゃう!? (笑)

紙コップ等、購入したら使えるかなぁー!?
きっともったいなくて使えないだろうなぁー (笑)

只今、SALE中なのでお求めになる方は良いかもしれませんね。

あなたはどうずるの? って声が聞こえてきそう・・・・・(笑)

香港迷へのお土産にしたら、喜ばれるかもしれないな!

私が立ち寄ったお店は、中華書局 油麻地分局 でした。
住所:九龍油麻地彌敦道 450 號
電話番号:(852)2385-6588
営業時間:11:00-21:30




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


                          2015-10-12 Mon

Tag:香港 情報 土産

友人のご主人さまのお母さまが来港で東寶小館(ドウボウシウグン)へ行くので人数が
多い方がいいから是非~とお誘い受けて・・・・・

ヤッター!
以前から行きたいと思っていたお店!
北角にある街市(ガイシー)の3階にあります。

18時の予約。
東寶小館2
この時間ではまだ空いている席の方が断然多い。
19時頃にはほとんどの席には、人が座ってます。

東寶小館1


東寶小館3

東寶小館4


ご主人さまとお母さま、そっくり。
とってもステキな方。ご主人さまがステキなのが分かりました。


こちらのお店でビールを注文するとびっくりすることが~
東寶小館5
まず、ビールグラス!
東寶小館16
冷えたお茶碗が出てきます。

東寶小館6
次に、プラスチックのバケツ(!?)に氷入りにビール瓶を・・・・


私たちのテーブルに並んだお料理は

東寶小館7
白身魚の唐揚げ

東寶小館10
イカスミパスタ
シェフがフレンチのお店で働いていたことから、洋食メニューもあるようです。

東寶小館11
ブロッコリーのチーズソースがけ
チーズ好きにはオススメです。

東寶小館12
エビチリ
ちょっと想像していたのとは異なりました。
しかし、ピリ辛でお酒が進みます。

東寶小館17


東寶小館13

東寶小館14

東寶小館15

白人さんのグループも結構来てました。
ちょっと意外に感じた。
でも、それだけ美味しいという事ですね!

こういうお店は大人数で行った方がベスト!
ふたりで行ったら、これだけのお料理を食べれませんでしたもの。
友人に感謝です。
ありがとう♡




=お店情報=

≪東寶小館(ドウボウシウグン)≫

住所:北角渣華道熟食中心2樓

電話番号:2880-9399、2880-5224

営業時間:17:30-24:30 (予約受付は14:30以降)

休業日:旧正月







ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

                       2015-09-26 Sat

Tag:香港 広東料理

前回の騎樓巡りの続編です。

今日は、美孚まで行く用事があり、その後で騎樓巡りを~

ひとつ目は・・・・・
騎樓巡り①1
青山道454號
3階建ての騎樓
2階の窓枠は木製。
長い時間を掛けて壁には植物が茂ってます。ってお伝えする所、
こんな感じ変わってました。
リニューアルされていて、ガッカリしました。
早く見に行かなくては~



2つ目は・・・・
騎樓巡り2
青山道301-303號
以前、バスから見た建物でした。
騎樓巡り①3

騎樓巡り①4
小さな枠に仕切られた大きな窓が前面にある。
元々、洪慶飯店の看板が出ていたが2014年に取り外された。
騎樓巡り①5
こちらは、裏側というか脇というかこんな感じでした。
写真とは、実物を見に行かないと分からないところがありますね!


ひとつでも多くの騎樓が残って行ってほしい。
それも、そのままの姿で・・・・・
そう思うのは私だけでしょうか!?

騎樓巡りは続きます。




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報 観光スポット 騎樓

今日は、友人とランチ。

私がAM、銅鑼湾で用事があり、銅鑼湾でランチとなりました。

女子的裏グルメに掲載されている『彩雲南』へ
彩雲南9

彩雲南7
店内の感じからするとそこそこする感じが伺える~!?

彩雲南8
テーブルにはクロスがかけらえてます。

彩雲南6

彩雲南1

彩雲2

彩雲南3

彩雲南4
私は裏グルメにも載っていたものをオーダー
春城豆花米線 スープは醤鹵
トッピングを1つ選ぶとHK$35
2つ選ぶとHK$39 飲み物付きです。
そういえば、トッピング頼むの忘れた―。(汗)

はうどんの様なシコシコです。
醤油ダレはちょっぴり甘く辛い。
お豆腐が入っているので辛さを調和してくれる~


彩雲南5
友人がオーダーしたもの
トッピング頼んでました。

値段もお手頃で、学生さんたちが多かったなぁー!

友人と夜も来たいね。と話し、
近いうちに実現したいなぁー!

オススメのお店です!
ディナーに行きましたら、またご報告致します。


=お店情報

≪彩雲南≫

住所:銅鑼灣信德街18號華英大廈地下

電話番号:(852)2881-8992

営業時間:12:00-23:00

休業日:なし



ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

                       2015-10-09 Fri

Tag:香港 情報

スーパーでまたまた見つけちゃいました。

香港土産になりますよ!

コアラのマーチ

以前、抹茶味がありました。
日本への帰国時に購入し、可愛い姪へ
とっても喜んでくれました。

そのシリーズのマンゴー味
コアラのマーチ マンゴー1

コアラのマーチ マンゴー2

次回帰国時に、姪へ買っていってあげよう!
喜ぶ顔がみたーい。

今日は購入しませんでしたが、次回購入し、味見してみます。

香港土産になること間違いなし!




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報 土産

以前一人で訪れた瑞士珈琲室にダーリンと行ってきました。

レトロスタイルの茶餐廳。
湾仔のにぎやかな場所の2Fにお店があります。
お店は外から見えますが、入り口はちょっと見つけにくいかもしれません。
階段を上がって
瑞士珈琲室4
お店のキャラクターがお出迎え~
瑞士珈琲室3
店に入ると広い店内は、レトロな香りがする~。
瑞士珈琲室2
テーブル数も結構あります。

瑞士珈琲室8

瑞士珈琲室7
直角の座席

瑞士珈琲室9




ダーリンはお初!

瑞士珈琲室でランチ
瑞士珈琲室5

瑞士珈琲室11

瑞士珈琲室12

風邪引いてないけど、
傷風感冒セット(特濃蕃笳茄時菜火腿通粉&熱菊花薑蜜) HK$35+5
瑞士珈琲室13
風邪で食欲不振でも食べれる優しい味わい~

瑞士汁牛河&珈琲. HK$49
瑞士珈琲室14
こってねり焼きそばって感じ。
イケル!


オススメの茶餐廳です!


=お店情報=

≪瑞士珈琲室Swiss Café≫

住所:灣仔灣仔道128-150號明豐大廈1樓B舖

    1B, Ming Fung Building, 128-150 Wan Chai Road, Wan Chai

電話番号:(852)3188- 0906

営業時間:月-土:7:00-23:00 
       日:7:00-22:30

休業日:なし







ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


                        2015-06-13 Sat

Tag:茶餐廳 香港

先日ご紹介した『香港騎樓』

上環へ行く用事があったので、『香港騎樓』に紹介してありました唐樓を見てきました。

上環唐樓2
皇后大道中172-176號
上環唐樓1
1900年に開業した香港のもっとも規模の大きい百貨店の一部が残っている。


上環唐樓3
德輔道中154號
上環唐樓4
香港で現存するもっとも高い7階建ての騎樓(歩道に足の様な柱が建っている建物、アーケードがある建物)
1-3階までが商店


上環唐樓5
德輔道中72號
上環唐樓6
1940年建築の建物。
最高階のところに建築年の1940と表記されている。
こちらは以前にも写真に収めたことがある。


唐樓を見ていて、結構、質屋さんが多いなぁーと感じた。
ちょっと前に話題となった湾仔にある唐樓、こちらも入っているのは質屋さん。


次はどこの唐樓を見に出掛けようかなぁ!?
唐樓巡りは、シリーズでお伝えいたします。
お楽しみに~♪





ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます



Tag:香港 情報 観光スポット 唐樓

香港人のお友達に教えてもらいました。
結構、賑わっています。

油麻地 (ヤウマティ)の屋さん 『大家食』
大家食5

お好みの一杯が食べられるのです。
大家食1

にスープにトッピングまで、お好みが選べるのです。
大家食3
スープとをこちらから

大家食4
トッピングはこの中から

私がオーダーしたものは
大家食2
スープは馬來沙爹湯底 satay soup
は削
トッピングは加時菜、雲呑


雲呑は皮厚でボリュームある。
HKD36
なかなかいいわ~。
お値段お手頃、お味も良い感じ~。





ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報

趣味の手芸の装飾品を見つけようと深水埗(サムスイポー)の汝洲街へ行ってみた。

そこでお豆腐屋さん発見!と思いきや、
湯葉を扱う専門店でした
樹記1

こちらのお店、結構流行ってます。
次から次とお客さんが後を絶ちません。
樹記3

湯葉はもちろん、お豆腐、豆乳に油揚げ!? 厚揚げ・・・・
色々あります。

樹記2

樹記4


商品は
鮮腐竹(生ゆば)
豆乳を沸かして出来た膜を取り出したもの

腐皮(半生ゆば)
豆乳を沸かして出来た膜を取り出したものを半乾燥させたもの

腐竹(乾燥ゆば)
豆乳を沸かして出来た膜を取り出したものを乾燥させたもの

甜竹(濃縮ゆば)
鍋底に残った濃度の濃い豆乳を固めたもの

鮮枝竹(生枝ゆば)
生ゆばを枝状にしたもの

枝竹(乾燥枝ゆば)
生ゆばを枝状にし、乾燥させたもの

炸枝竹(揚げ枝ゆば)
生ゆばを枝状にし、
乾燥させたものを揚げたもの


湯葉等を入手できるところを偶然にも見つけました。
欲しくなったらお邪魔しようっと。


=お店情報

≪樹記≫

住所: 九龍 深水埗汝州街261號  

電話: (852)3188-5669

営業時間:8;00-19:00






ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報

「買い物王」ってご存知ですか?

爆買いする王様のことではありません。(笑)

の付録付き雑誌やキャラクター商品などを取り扱っているお店の店名です。
買い物王1
場所は、九龍湾駅の徳福商場の中に店舗があります。

買い物王2

買い物王3

買い物王4

買い物王8

買い物王9

付録目当てで雑誌を購入している方、こちらは付録のバックのみも販売しています。
買い物王5

買い物王6

買い物王7

買い物王10

買い物王11

買い物王12


買い物王15


キャラクター商品もレアものも取り揃えている感があります。

ご興味のある方は一度行かれてみてはいかが。






ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報

先日、上環の永吉街を歩いていて・・・・

人だかりがしている・・・・・・
何かと思って覗いて見ると、
乾燥檸檬を販売しているお店『檸檬王』
檸檬王1

結構、取材を受けているお店の様。
檸檬王2

檸檬王3

檸檬王4
檸檬王!?

檸檬王5



檸檬王6
いくつか試食をして、甘草檸檬を購入しようとしたら、売り切れ。残念~!
次回入荷まで数日掛る。

身体に良さそうな雰囲気を感じました。

是非、購入したいと思います。
次もチャレンジします。

風邪などにも効き目があるようです。
試されてみては!?








ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


Tag:香港 情報

友人と茶餐廳の話をしていて・・・・・
尖沙咀に古い茶餐廳があると聞いて、行ってきた。

名前は、華龍珈琲屋餅店
華龍珈琲屋餅店6

ランチタイム時間にお邪魔した。
地元の方で賑わい、席は殆ど埋まってます。
ひとりでしたので合い席で座れました。

店内はレトロ感がプンプンと漂ってます。
直角のシートが健在。

華龍珈琲屋餅店1



店先には、パンが並んでます。
華龍珈琲屋餅店7

華龍珈琲屋餅店8

持ち帰るだけの場合、店先でパッと買える。
お邪魔していた時でも、何人もの人がパッと購入していきました。


朝食メニュー的なものをオーダー
華龍珈琲屋餅店2
パンがふわふわでおいしい~。

次は、持ち帰りでパンを購入してみようかなぁ~!

いつまでもこの地で営業していて欲しいものです。




ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

                            2015-09-25 Fri







Tag:香港 情報 茶餐廳

香港情報収集のために、帰国した際には香港関連のを購入して戻って来ています。

香港で出版されているは、購入しても読めないし、ハナから見向きもしてませんでした。

しかし、この『香港騎樓』を目にし、即購入でした。(笑)
香港騎樓2


掲載は唐樓ばかり!

唐樓とは、20世紀前半を中心として建てられた中国式建築の低層階でエレベーターの設備はない住宅のことをいう。( 唐人=中国人の建物)

香港騎樓5
噂の湾仔にある唐樓

香港騎樓6

香港騎樓3

香港騎樓1
マップもあり、見つけやすいようになってます。

これで、街歩きに拍車がかかります。

見に行った際には、ご紹介いたしまーす!!





ポッチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

Tag:香港 情報

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。