スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上環(ショゥンワン)~中環(ジョゥンワン)さんぽ⑨ 『茶具文物館 Flagstaff House Museum of Tea Ware』 『樂茶軒茶藝館 Lock Cha Tea House』

 22, 2014 22:27
セント・ジョンズ教会から香港公園の中にある
香港茶具文物館と樂茶軒茶藝館へ向かう



上環さんぽ30
香港のシンボル的な建物 ”中国銀行”
風水に基づいて建設されたという三角を積み重ねたような
デザインは竹の成長を意味すると言われてます。
刃物のような威圧感のある形の建物。
マイナスの気を切りつける、また、総ガラス張りの外観は
邪気を跳ね除けるの役割もあるそうです。


上環さんぽ32
コアラビル(力寶中心)
コアラがしがみついているようなこの形から、この愛称で呼ばれています。




上環さんぽ41


上環さんぽ33

上環さんぽ31
香港公園は初めてなのですが、水と緑のあふれる素敵な場所。
中環(セントラル)きってのパワースポット
木、火、土、金、水の5つの気がバランスよく存在している
パワーチャージが行なえちゃう場所です。
ゆっくり園内を散策に出掛けましょう~
上環さんぽ34

上環さんぽ35

上環さんぽ37

上環さんぽ38

上環さんぽ36

上環さんぽ39
こちらの円形の噴水と池は金運アップのパワーがあるとか
パワー充電で数分たたずんで
上環さんぽ40

上環さんぽ42



茶具文物館の手前で露店が・・・・
上環さんぽ45

上環さんぽ 44

上環さんぽ 43

アクセサリーやカード・・・・etc販売してます。
絵画も描いてくれます。




茶具文物館1
茶具文物館
1846年に建設。
元々はイギリス軍総司令官邸として使用されていたもの。
香港のもっとも古い西洋式建築物で、この美しい建物は
歴史的建造物として保護されています。
茶具文物館の誕生は香港のDr. K.S.Loが所有する個人コレクションだった
華麗な東洋の茶具を政府に寄贈したものを展示しています。
茶具文物館2

茶具文物館3

茶具文物館4
名前の通りお茶に関する博物館。
入場料なしでお茶の淹れ方や楽しみ方を解説したビデオや、
茶葉や茶器の点字がされています。
日本語の解説はないものの展示物を見るだけでも十分楽しめます。
ミュージアムショップで、さまざまなお茶や茶器の販売もされ、
お土産にするのもひとつの手だと思います。
2階の展示では、色々な変わった茶器の展示が行われていました。

館内の写真1枚も撮ってなかった






羅桂祥茶藝館1
羅桂祥茶藝館 
ガイドブックにも載っている茶藝館では、
樂茶軒という落ち着いたスペースでお茶と点心が頂けます。
お茶は、何十種類もから選べます。
お土産のお茶は、パッケージも可愛くてお値段も手頃。

羅桂祥茶藝館2

羅桂祥茶藝館3

羅桂祥茶藝館4

羅桂祥茶藝館5

羅桂祥茶藝館6

羅桂祥茶藝館8

羅桂祥茶藝館7

羅桂祥茶藝館9

羅桂祥茶藝館10

羅桂祥茶藝館11



羅桂祥茶藝館13

羅桂祥茶藝館14
花茶
まるで水中花のよう


彼が選んだのは『武夷金觀音』68HK$

私は『仙女散花』48HK$
花茶を頂きたくって
目で楽しめて味は煎茶のようでした。


今回の上環~中環のさんぽも香港公園で終わります。

                         完









<香港公園>

住所:中国香港紅棉路10号地下

電話番号:2521-5041

開園時間:6:00-23:00

休業日:なし

入場料:無料




<香港茶具文物館  Flagstaff House Museum of Tea Ware>

住所:中国香港紅棉路10號

電話番号:2869-0690

開館時間:10:00-17:00

休業日:火曜

入場料:なし



<羅桂祥茶藝館 K. S. Lo Gallery>
<樂茶軒 Lock Cha Tea House>

住所:中国香港紅棉路10号地下

電話番号:2801-7177

営業時間:10:00-22:00

休業日:第2火曜日




関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。