スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Singapore紀行⑥  2日目 ペーパーチキンで有名な『嘉臨門大飯店 Hilman Restaurant』

 30, 2014 23:50
リトル・インディアをいくつか見学し、そろそろランチへ
2014Singapore227.jpg


ランチは「海外行くならこーでね~と!」で取り上げられていた
『嘉臨門大飯店 Hilman Restaurant』
ペーパー・チキンが看板メニューのレストラン
2014Singapore239.jpg

2014Singapore238.jpg

2014Singapore228.jpg

2014Singapore237.jpg

番組内で紹介されていたこちらの「ペーパーチキン」を食べるため・・・・・

2014Singapore229.jpg

2014Singapore230.jpg


2014Singapore241.jpg
メニューには日本語表記があります。
嬉しい~
それだけ日本人が来るって事ね

2014Singapore231.jpg
付きだし

汗もかき、ビールも頂きます。
銘柄はタイガービール
のどに沁みる~

2014Singapore233.jpg
脱骨紙包鷄(鷄の紙包み揚げ)
2014Singapore234.jpg

紹興酒やオイスターソースをベースにして作られたタレに漬けこまれた鶏肉を
紙に包んで焼き上げた「ペーパー・チキン」が絶品
紙が肉のうまみを封じ込めるので、チキンは柔らかくて肉汁が
溢れ出てきて、もう最高
どのテーブルを見ても、必ずこのペーパー・チキンが並んでいます。

2014Singapore232.jpg
蒜茸瓮菜(空芯菜のにんにく炒め)

2014Singapore235.jpg
乾炒牛肉河粉(フォーファン(きしめん風)と牛肉の炒めもの)
きしめんは短い、ぶつぶつです。
味は濃いめと感じました。

どのお料理もビールが合います

ビールもお料理もアッという間にお腹の中に納まりました
美味しいかったなぁ~

2014Singapore240.jpg
店先には紹介された新聞や雑誌が貼ってあります

2014Singapore236.jpg
店内に飾られている店名の看板
重厚感が漂います

肉汁い~っぱいのジューシーなペーパー・チキン
病みつきになっちゃいます
シンガポールに来たらここは絶対に外せない

午後の部の見学へ

  ⑦へつづく

嘉臨門大飯店 Hilman Restaurant
135 Kitchener Road, Singapore
6221-5073
11:30-14:30/17:30-22:30
無休

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。