スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Singapore紀行⑧  2日目 夕食は・・・・・

 30, 2014 23:58
香港の新聞にタイムリーにシンガポールの食の特集が載っていた

食べたい~と思い、行ってみました「牛車水」。

場所はチャイナ・タウン

ホテルから歩いて

2014Singapore301.jpg

2014Singapore304.jpg
漢方を扱うお店
2014Singapore302.jpg
店先には漢方茶
彼が「漢方茶買おう
体調が良くなるようにと・・・・

2014Singapore303.jpg
こちらを購入
いざ、飲んでみると
『良薬は口に苦し』とよく言ったものです
苦い、飲みづらい
飲んでから喉がすっきり
漢方って即効性ではないと思ってました
認識を改めなくては~

何だか元気が倍増

2014Singapore306.jpg


2014Singapore305.jpg
通りの両脇に並ぶカラフルなショップハウス。
コテコテの中華様式というよりはシノワズリーな雰囲気が溢れています

2014Singapore308.jpg
端から端までお店チェック

2014Singapore309.jpg

2014Singapore310.jpg
レトロ漂う佇まい
うっとり
2014Singapore311.jpg
こちらの屋台で
2014Singapore317.jpg
炒福建[虫+下]面(Fried Hokkien Prawn Noodle) $5.0


2014Singapore312.jpg
こちらでは
2014Singapore314.jpg
こちらのカップみたいなものに・・・・
2014Singapore315.jpg
こちらの具を入れます。
2014Singapore313.jpg

2014Singapore318.jpg
小金杯(Kueh Pie Tee)4pcs $4.5

食事が揃いました。
2014Singapore319.jpg

タイガービールで乾杯
まず小金杯
おつまみになる~
カップは焼売の皮みたいなものを揚げて
具は切り干しダイコンを戻したようなものを、
キューリとレタスの絨毯の上に・・・・
そして、玉子と砕いたピーナッツをトッピング
チリソースは添えてくれました。
甘味のあるカップのサクサク感と大根のしっとり感、
何とも言えない不思議な味わい。
珍しい食べ物が味わえ
ビールにピッタリ、おいしかった


炒福建[虫+下]面(Fried Hokkien Prawn Noodle)
エビ焼きそばである。
ホッキエン・へー・ミー(英語 Hokkien hae mee、Hokkien prawn noodles)とも呼ばれる。
「黄麺」と呼ばれる中太の卵麺を用い、小エビ、イカ、炒り卵、もやしなどの具を入れて炒める。
グチャグチャしている麺を食べると、芳醇な海鮮中華味が口に広がります。

「牛車水」来て正解でした。
珍しい食べ物にありつけましたから

夜の街を・・・・・
2014Singapore320.jpg

2014Singapore321.jpg

2014Singapore323.jpg


2014Singapore322.jpg
明日の見学コースとのこと・・・・

2014Singapore324.jpg

2014Singapore325.jpg

2014Singapore326.jpg

2014Singapore327.jpg

2014Singapore328.jpg
こちらの一角がホテルになってます。
このような建物で過ごすのステキです
至福の時が過ごせそう
分かっていたら、彼にオーダーしていたなぁ~

2014Singapore329.jpg

2014Singapore330.jpg

2014Singapore331.jpg

2014Singapore332.jpg

2014Singapore333.jpg
ホテルまで戻る道は遠回りになったけど、
わくわくしながら戻り、楽しい夜さんぽとなりました

  ⑨へつづく

関連記事

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。