会員制施設『梅夫人婦女會(THE HELENA MAY)』へ潜入

 24, 2015 00:42
1916年に建立された、イギリス植民地時代から残る建造物。
香港総督の奥様の名前が付いているその名はヘレナメイ(Helena May)
梅夫人1

梅夫人2

女性子女の社会的活躍の場を求めて戦後に開設した英国系施設
女性会員制倶楽部
今は準会員として男性も会員になれるようになった。
中にはメンバーが利用できるレストランそして宿泊施設がある。

梅夫人3
ブルールーム
クーラーのない時代、暑さを凌ぐ上で天井が高いそう。
梅夫人4

梅夫人5
総督とヘレナ・メイさん

梅夫人6
メイン・ラウンジ

梅夫人7

梅夫人8

梅夫人9

梅夫人11
グリーンルーム
梅夫人12


梅夫人10
カードルーム
元は図書館があった。
本の重さで床が抜ける心配のため、場所変え。

梅夫人39
上の階との会話ができます。


梅夫人13

梅夫人38
この通路を抜けると・・・・・

梅夫人14
建立された当初のもの

梅夫人15
ガーデン

梅夫人16

梅夫人17

梅夫人18

梅夫人20


梅夫人21

梅夫人22

梅夫人23
すぐ横をピークトラムが通っていきます。

梅夫人24

梅夫人25

梅夫人26
図書館

梅夫人27
子供専用

梅夫人28

梅夫人29

梅夫人30


梅夫人33

梅夫人31

梅夫人32

梅夫人41


梅夫人36
台風などの災害でガラスが割れて、柄が異なっている。
梅夫人34

梅夫人35

梅夫人37


ステキな空間でした。
最後にここでランチが食べれたら最高でした。
梅夫人42
記念として、傘を購入しました。

是非、こちらで食事をしたいと思います。
どなたか会員の方、お願いしまーす♪



ポチっと押して頂くと、とっても嬉しく、励みになります。
    
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

最後まで、読んで下さり、ありがとうございます

  2015-11-21 Sat

関連記事

Tag:香港 情報 観光スポット

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ