FC2ブログ

ズーと行きたかったクレソン畑に行って来ました。 川龍村 『端記茶樓』

 23, 2016 00:03
香港に来て、川龍村を知りました。
クレソンが生き茂り、自然豊かな場所。

行くのはクレソンのシーズンに行きたいとズーと思っていました。

そして、ついにその時が来ました。

川龍村 端記茶樓1
茎湾から80のミニバスで約20分ほど。

バス停は終点で下車し、どちら方向に行ったらいいのか分からなかったが、人の行く方へついて行ったら辿りつけました。(笑)

川龍村 端記茶樓25
ありました。ありました。
やっと来れました。『端記茶樓』

川龍村 端記茶樓24
結構ハイレベルな車が駐車しています。

川龍村 端記茶樓22

1階と2階、屋外に席があります。

適当に空いている席を見つけて座わります。

私たちは屋外の席をキープしました。

すべてセルフサービスです。

川龍村 端記茶樓2
お皿にお碗に箸にレンゲを先杯し、テーブルへ

川龍村 端記茶樓3
お茶もこちらからお好みで。
私たちは水仙茶をチョイス。

川龍村 端記茶樓17
これらから蓋を開けて選びます。
何が入っているか分からないので、全てチェックしました!

川龍村 端記茶樓5

川龍村 端記茶樓6


川龍村 端記茶樓18

川龍村 端記茶樓21
いくつもお持ち帰りの方もいました。


川龍村 端記茶樓11


川龍村 端記茶樓7

川龍村 端記茶樓8
チャーシューマン

川龍村 端記茶樓9


川龍村 端記茶樓10
蝦シューマイ

目的のクレソンを頼まなくてわ~。
彼にお願いしましたが無いよう。
えー、折角来たのにクレソン食べれないの?
ガッカリ。

しかし、そのあと、私が女性店員さんへ「クレソン?」って聞いたら、
川龍村 端記茶樓12
奥に入って行き、葉物類が並んでいて、
指差しでこれ?って聞かれ、Yes! Yes!
川龍村 端記茶樓13
私たちのクレソンが投入されました。

目の前で調理。
はい、出来上がり~。

執念で頂きました。(笑)

川龍村 端記茶樓14
シャキシャキしていて、美味しい~。
これは絶対に購入して帰ろう。

川龍村 端記茶樓15
チマキ

川龍村 端記茶樓16
茶柱が立つし、縁起がいいです。
良いことだらけです。

どれもこれも美味しいですよ。


お腹も満たされ、2階へ


川龍村 端記茶樓19
2階のテラス席には、鳥かごがズラリ。

おじさんたちが連れてきています。
昔、小鳥のさえずりを競い合っていたとか。
そのなごりが残っているんですね。
その光景が目にできたことがとっても嬉しい。
川龍村 端記茶樓20


バックミュージックに小鳥のさえずりを聞きながら食べる飲茶も格別。


のんびりと時間が過ぎてゆく~。

ここから離れたくないなぁー。






川龍村 端記茶樓26
クレソン畑が広がってます。

どなたかのブログで購入したと書いてありました。
来たからには、是非、購入したい!

川龍村 端記茶樓27
クレソン畑の方へ行き、おじさんがおり、分けて頂きました。


川龍村 端記茶樓28
こちらでHK$20でした。

家に帰っても楽しめる!
嬉しい~。

こちらは朝早くからやっていて、売り切れでクローズ。
ランチをこちらで~と考えていると食べられないかもしれません。
是非、早起きして行ってみて下さい。
きっと、美味しく、楽しい時間が味わえますよ。

オススメの場所です。
また、行きます。

=端記茶樓へのアクセス=
MTR荃灣線の終点の荃灣駅、B1出口出る。
歩道橋を渡り路地を抜け、果物屋の前に80番のミニバス乗り場があります。




この話を多くの人に読んでもらいたい!
いいね!と感じましたら、
下のトラムをクリックして頂ければ、嬉しく励みになります♪

 

にほんブログ村



最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


2016-02-12 Fri
関連記事

Tag:香港 情報 飲茶 川龍村 クレソン畑

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ