スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1700年代に王屋村に建築された古屋は王氏邸で、歴史建造物です! ~ 王屋村古屋

 08, 2016 00:36
大涌橋路と圓洲角路が交差する角に王屋公園があり、
その隣にあるのが・・・・・・

王屋村古屋1
王屋村にある古屋は、1700年代半ばに建築された、王氏が住んでいた民家です。

王屋村古屋2
昔の写真では、川のほとりにある圓洲角に建っている建物で、当時は広東省と九龍との旅人や貨物の往来が賑やかだった場所の様です。

王屋村古屋6

現存する建物は1911年に建てられ、修理されて、1989年に法定古跡に認定されています。

王屋村古屋14
建物は、典型的な民家の造りで、2棟の建屋が繋げ、一つの入り口から出入りする形式となっています。

建物の壁は大量の花崗岩が使用されており、当時とても貴重な材料であったので、王氏の裕福さが窺われます。

王屋村古屋13
表の門には、「趟龍」と言う引き戸形式の木の柵が据え付けられており、暑い日は、門の代わりにこの柵を閉めて、涼を取っていたのでしょう。

門を入って右側に厨房、左側に浴室があります。

王屋村古屋9
厨房には、レンガで作られた大きな窯があり、煙を外部に出す煙突が設置されています。


王屋村古屋8
稲の脱穀機

王屋村古屋10


王屋村古屋3
建屋の内外装には、細かな装飾が施されており、卓越した工芸の跡が見られます。
王屋村古屋4
壁画が3Dになってます。
王屋村古屋5


王屋村古屋12
この古屋の隣には、もっと古い小さな建物があります。これは、元々、祠で神様が祀られていましたが、既に移転して、閉められています。

王屋村古屋15
又、この古屋を囲んで、公園が整備されています。余り大きくないですが、綺麗に整備されており、小さなお子様を遊ばせるには、適していると思います。
王屋村古屋16

公園内にあるトイレも、新しくて綺麗なので、安心して時間が過ごせますね。



=王屋村古屋=

住所:沙田圓洲角王屋村

開放時間:9:00-13:00、14:00-17:00

休業日:火、クリスマスと翌日、元旦及び旧正月3日間

バス:43X 荃灣西站 - 耀安
    49X 青衣碼頭 - 廣源
    86C 長沙灣 - 利安
    89X 觀塘站 - 沙田站
    182 中環(港澳碼頭) - 愉翠苑    
    下車停留所:麗豪酒店






最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


この話を多くの人に読んでもらいたい!
いいね!と感じましたら、
下のトラムをクリックして頂ければ、嬉しく励みになります♪

 

にほんブログ村

2016-03-06 Sun
関連記事

Tag:香港 情報 観光スポット 歴史建造物

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。