スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港人のあこがれの教会、映画やドラマの舞台になった『聖瑪加利大堂(聖マーガレット教会)』

 12, 2016 00:37
跑馬地へ向かうトラムの中から見えた。
とっても気になっていたところ。
やっと訪れることが出来ました。

聖瑪加利大堂1
樂活道の坂道を上がったところに佇んでます。

聖瑪加利大堂6
聖瑪加利大堂は、1925年に建立された一級歴史建築物です。


聖瑪加利大堂2
建築開始は1923年で、イタリアのカニス建築士により古典復興主義形式で建築されました。

教堂の入り口の上には、ステンドグラスのバラの窓があります。
聖瑪加利大堂3
上段と下段のステンドグラスがうまく調和して素敵さが倍増!

聖瑪加利大堂4


聖瑪加利大堂5
内部は18世紀フランス形式が採用されています。


この教会は、映画やドラマのロケ地として良く使われています。

レスリーチャンのテレビドラマ「ティーンエイジャーズ(十五十六)や、アンディーロウの映画「ファイナルロマンス(天若有情)」などです。

特に『ファイナルロマンス』では、結婚出来ない二人が、結婚衣装のお店のガラスを割って奪った衣装に着替えて、バイクに乗ってこの教会の所まで来て・・・・
香港ではとても有名なシーンで、当時、この教会で結婚式を挙げるのがブームだったと聞いています。

ファイナルロマンスはまだ観てません。是非、観たい作品のひとつです。
女性でしたら、ここで挙式したいと思ってしまうでしょうね!


本当にとってもステキな教会です。
跑馬地(ハッピーバレー)に行かれる際には是非、行かれてみて下さい。
きっとここでロケされた作品が観たくなるはずです。


=聖瑪加利大堂=

住所:跑馬地樂活道2A

電話番号:(852)2576-2801




最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


この話を多くの人に読んでもらいたい!
いいね!と感じましたら、
下のトラムをクリックして頂ければ、嬉しく励みになります♪

 

にほんブログ村

2016-03-10 Thu
関連記事

Tag:香港 情報 観光スポット 教会

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。