スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは見逃しちゃうね!跑馬地(ハッピーバレー)にある黄泥涌譚公天后廟。何処にあるか知ってますか?

 23, 2016 00:00
譚公は、元々ッピーバレーの養和医院山にありましたが、地域開発の為に1901年、現在の藍塘道に新たに建立され、歴史建造物にしてされてます。


出資者は近隣の客家達で、後ろ側に天后も設置したので、譚公天后と名付けられました。

黄泥涌譚公天后廟1
藍塘道から雲地利道に曲がった所に門があり、

黄泥涌譚公天后廟2
そこから急な坂を上った所にがあります。
気にしていなければ気が付かづに通り過ぎてしまいそうです。


黄泥涌譚公天后廟3
第二次世界大戦中、この廟の前に爆弾が投げ込まれましたが、何と爆発せず、近隣数百人の命を守りました。これは譚公の霊のお蔭だとして、今も篤く祀り続けられています。

黄泥涌譚公天后廟5


譚公は名前を譚峭と言い、広東省恵州市の出身です。記録によれば、12歳にして風と雨を司り、病気を治したりしたそうです。従い、天気を変える力があると考えられ、漁民が航海に出る前に豊漁を祈願したそうです。


黄泥涌譚公天后廟7
黄泥涌譚公天后廟6
彼は不老不死も体得しており、年を取らなかったので、奉納されている像は、子供の顔をしています。病気の治癒や年配者の体調不良にも霊験があると言われています。

黄泥涌譚公天后廟4
こちらの階段を上って行くと天后廟があります。



黄泥涌譚公天后廟11 黄泥涌譚公天后廟12
天后廟は海の神様で、航海の安全に霊験があると言われています。未来予知と病気の治療を学び、海で溺れている人を、葦の船で出かけて行って助けたと言われています。


黄泥涌譚公天后廟10

黄泥涌譚公天后廟9

とっても整備されている廟です。
階段の装飾からもわかると思いますが・・・・。

お近く行く際にいかが。



=黄泥涌譚公天后廟=

住所:跑馬地蓝塘道9号號




最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


この話を多くの人に読んでもらいたい!
いいね!と感じましたら、
下のトラムをクリックして頂ければ、嬉しく励みになります♪

 

にほんブログ村
関連記事

Tag:香港 情報 観光スポット 歴史建造物

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。