スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王室の紋章が刻まれた郵便ポストがなんと『香港歴史博物館』に存在する~! 

 20, 2016 00:10
以前に訪れたことがあります。
香港歴史博物館1
尖沙咀の東にある香港歴史博物館
内容が濃かった記憶がある。

4億年前から1997年中国返還までの香港の自然や歴史、文化を追うことができる。



今回の目的は・・・・・

①レトロな茶餐廳

②なんと王室の紋章が刻まれた郵便ポスト

③以前の見学は数年前、もう1度ゆっくりと見学

上記の理由で訪れました。

行った日が水曜日で、水曜日は入館料が無料です。

平日ですが、結構な人です。


今回は、日本語の説明が聞けるガイドを借りました。
香港歴史博物館7
金額はHK$10。
借りて大正解。


まずはランチ
こちらで
香港歴史博物館2
香城茶室


レトロ雰囲気がプンプンしてます。

香港歴史博物館3
鳥かごもセットされ、レトロな小物も飾られてます。

香港歴史博物館5

香港歴史博物館6
雰囲気バッチリよ!

香港歴史博物館4
アフタヌーンティーメニューから



香港歴史博物館8
各国の言語のパンフレットが置いてあります。
もちろん日本語のものあります。

香港歴史博物館9
こちらから入って行きます。

古代からの地質や自然環境からスタート。
香港歴史博物館10
石器時代の香港人。




香港歴史博物館12
こちらの栄王台こんなに大きい。
香港歴史博物館11
栄王台の記事 ⇒ http://hongkongkisaragi.blog.fc2.com/blog-entry-627.html



香港歴史博物館14
香港の民族を展示エリアには、長洲島の伝統的な祭り「長洲饅頭祭り」の塔や飃色(ピウシク)と呼ばれる長洲島独特の子どもを高く掲げる神輿が展示。


香港歴史博物館13
水上生活者のの生活が垣間見えます。




「香港海港と初期の発展」
アヘン戦争以降
香港歴史博物館15

南京条約、北京条約のレプリカなどの展示物がある。

香港歴史博物館16




王室の紋章が刻まれた郵便ポスト

香港歴史博物館22
王室の紋章が刻まれた郵便ポストが2つあります。
それも色が塗り変えられてません。

香港歴史博物館17
NO.25
香港歴史博物館18

香港歴史博物館19
ヴィクトリア女王


香港歴史博物館20

香港歴史博物館21
ジョージ 5世



郵便局も再現されてます。
香港歴史博物館23

香港歴史博物館24

香港歴史博物館25
切手販売機



植民地初期のノスタルジックな街並みが再現されている。
香港歴史博物館27
茶葉問屋や雑貨店、漢方屋などなど・・・・・。



香港歴史博物館29
日本軍占領時代のことが記されている。
香港歴史博物館28



香港歴史博物館30
2階建てトラム
香港歴史博物館31

香港歴史博物館32
乗車出来ますよ!
味があっていいわ~♡


香港歴史博物館33
1970年代の家族向け公共住宅

香港歴史博物館34
返還時の模様など写真が飾ってあります。

こちらで展示物は終了。

香港歴史博物館35
ミュージアムショップ

香港ならではのお土産がゲットできる!
覗いて見るべし。



前回と比べると今回はとっても充実していた。
あっちこっち出掛けているので、展示物を見ても、
行った所だったりし、親近感が涌いてくる。

百聞は一見に如かずですよ。(笑)

香港の歴史に触れるチャンス。
是非、足を運んでみて下さいね。




Hong Kong History Museum香港歴史博物館(ヒョンゴンレッシーポッマッグン)

住所:尖沙咀漆咸道南100號

電話番号:(852)2724-9042

営業時間:10:00〜18:00(月、水〜土曜) 10:00〜19:00(日曜祝日)

休業日:火曜日、旧正月




最後まで、読んで下さり、ありがとうございます


この話を多くの人に読んでもらいたい!
いいね!と感じましたら、
下のトラムをクリックして頂ければ、嬉しく励みになります♪

 

にほんブログ村

2016‐02‐24 Wed
関連記事

Tag:香港 情報 博物館 郵便ポスト 茶餐廳

COMMENT - 1

Sun
2016.05.22
20:40

きさらぎ #-

URL

通りすがりさん

ご指摘ありがとうございます。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。