尖沙咀の漆咸道南に面してかわいい教会が佇んでいます! 『天主教玫瑰堂(ROSARY CHURCH)』

 17, 2016 00:51
いつもバスから眺めていました。
初めて見た時、かわいい教会だなぁーと思い、
機会を作って見にこよう!と思いながら、歳月は経ち・・・・・

この近所に用事があり、ちょっとの時間でしたが、立ち寄ることが出来ました。

訪ねてよかった。



天主教玫瑰堂1
1905年に建築された一級歴史建築物です。


天主教玫瑰堂3
1900年に義和団事件が発生し、これを鎮圧する為に派遣された英国領インド人が駐屯する為に800人収用の建物が作られ、その後1905年にキリスト教の教会として落成されました。

玫瑰堂は、典型的なゴシック様式建築で、基本設計はBasilicaを模して作られています。

天主教玫瑰堂5


天主教玫瑰堂4


天主教玫瑰堂6

1950年に玫瑰堂に中廊下が増築された後、ラティン十字形、長い通路とそれに続く聖洗池、最後に祭壇とその後ろにある半円形の聖所が作られました。

これらは、人が生まれてから死ぬまでの旅程を表現していると言われています。



歴史博物館の漆咸道南を挟んだ向い側に位置します。


=天主教玫瑰堂=

住所:九龍尖沙咀漆咸道南125號

電話番号:(852)2368-0980

http://rosarychurch.catholic.org.hk/index.html




 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-05-25 Wed
関連記事

Tag:情報 香港 観光スポット 教会 歴史建造物 玫瑰堂

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ