スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃から蟹へ 季節は変わりました!   秋は上海蟹のシーズンです!

 01, 2016 00:58
今日は国慶節!
中国は1週間の大型連休に突入です。
田舎から出てきている人々はこの連休で田舎へ。
民族大移動って感じ。
どこもかしこも混んでいるんでしょうね!?

香港も国慶節休み。
しかし、土曜と重なってしまったので残念ですね。



先日、駅で見かけました。

蟹販売1
販売

以前は販売でした。
の記事⇒ 
こちら

からに季節は変わりました。

蟹販売4
立派な箱に・・・・・
真空パックになっているのかしら???

国慶節で田舎に帰る人とかお土産にするんでしょうね。


そーいえば、私まだ上海は未経験です。
この国慶節のお休みの間に食したいと思います。(笑)
経験しましたら、ご報告致しま―す。

楽しい国慶節連休をお過ごしくださーい♪♪




上海

正式名称は中国モクズガニ、(淡水蟹)。

産地:最高のブランドは何といっても、江蘇省昆山市巴城鎮にある陽澄湖産。偽装品が出回るほど。陽澄湖産は甲羅の色は青灰色をしていて、腹が白く、はさみは金色、毛は黄色い色をし、比較的大きく、ぎっしりと身がつまっていて、蟹ミソも存分に堪能できる。

時季:普通6月に脱皮し、水が冷たくなる9月下旬から身が締まり始め、風味が増す。中国語で 「九雌十雄 (旧暦の9月のメス、10月のオス)」 という言葉があり、10月は産卵前で卵を体に持ったメスがおいしくなる時期。11月はオスの旬。






 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-09-28 Wed
関連記事

Tag:情報 上海 販売

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。