も~堪らない! 胸キュンキュンしちゃう武康路 ⑤ 番外編 復興西路の『文筆家の柯霊故居』と他

 05, 2016 00:11
今日で武康路の番外編として復興西路にある2つの邸宅をご紹介。


武康路から復興西路へ右折するとすぐ右手に

柯霊故居他1
1930年建造、イギリスの農村式ガーデン。
復興西路193号
通りからの見学でした。

ここから更に先に進みますと・・・・

柯霊故居他7
柯霊故居。スペイン式建築のアパート。
文筆家、脚本家、編集者として活躍した柯霊(クー・リン)が1951年から2000年までこのアパートの203号室に住んでいました。
ここで「腐蝕」や「不夜城」などの映画の台本を作られました。
復興西路147号

柯霊故居他2


こちらは無料で中の見学が出来ます。
入ってみましょう~。

まず、貸し出しの靴カバーを装着し、見学スタート!

柯霊故居他3
1階は柯霊の原稿や著名人との書簡、資料などを展示室になってます。

2階へ
当時使われていた家具や食器などを展示してあります。

柯霊故居他4
キッチンと食卓。
わ~、見たことのある炊飯器。
ナショナル製品です。(笑)

柯霊故居他5
書斎


柯霊故居他6
寝室にお風呂、洗面所・・・・



このような暮らしをしていたんですね。
当時の暮らしぶりを垣間見ることができます。


優秀歴史建築に現在も住宅として使用され、個人宅になっていたり、会社等に活用されています。
ここは優秀歴史建築だけど、入館できるのでとっても貴重。
是非、優秀歴史建築を体感してみて下さいね。




柯霊住居

住所:上海復興西路147号

営業時間:9:00-16:00

休業日:月曜日







 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-10-06 Thu
関連記事

Tag:観光スポット 上海 優秀歴史建築 老房子 復興西路 柯霊住居

COMMENT 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ