スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初潜入! 深井村 何があるの~ ①  香港一高い(?)ミルクティ-を頂くの巻  『鄭記士多』

 17, 2016 00:14
みなさん、深井村ってご存知ですか?
実は、私知りませんでした。(汗)

事前にリサーチ。
深井村燒鵞(ローストグース)で有名。香港で一番高いミルクティーが飲める。マンゴーデザートで有名な發記甜品の本店がある。と・・・・・
あと、〇〇の工場もあると分かってきた。(笑)

予備知識を入れて~

荃湾で待ち合わせて・・・・・

待ち合わせ相手は、頼もしい香港兄貴と一緒ですから心強い。

勝手に兄貴にしちゃって、ごめんなさい。お許しを~

香港兄貴とは香港迷の間で大変有名な
香港魂さん

香港のことならお任せの先生です。
香港魂先生に引率されていざ、深井村

大好きなミルクティーからお話しちゃいまーす。

路地を進んで行くと鄭記士多の看板が見えます。
深井のミルクティー1
しかし、シャッターは閉まってる~!

えー、折角来たのにお休み!?

香港魂さんが電話してみると13時からと・・・・・

近所を散策して・・・・・
再度。

深井のミルクティー2
シャッターが開いてます。
シャッターが閉まっていたところを写真に収められてラッキー♪ (笑)

深井のミルクティー4
店先にはドライフルーツやナッツなどが置かれてます。
ショーウィンドウにはお茶や雑貨が陳列されてます。
雑貨も色々。
アクセサリーだったり、ブリキのおもちゃだったり。

店内へ

深井のミルクティー3
アンティークな家具や調度品の数々。
イイ味出してます。

室内にも陳列されている商品は色々。
日本のCDもありました。



深井のミルクティー5
ここはミルクティー王の聖地です。


これからミルクティーを入れて頂きます。

1杯が高いのでしっかり説明し、納得してもらってから仕事に取り掛かります。

ミルクティーのショーの始まり始まり~!

深井のミルクティー6
ミルクティー王の鄭汝雄氏

前説があります。

深井のミルクティー7

広東語での説明。
ところどころ香港魂さんが翻訳してくれます。
ありがたや~。

使用のミルクは
深井のミルクティー9
黑白淡奶(Black&White)を使用しています。



深井のミルクティー8
器はティーカップではなく、どんぶりのような器で。
分けて頂きました。
68HK$/杯。
高いと感じますが、量もあります。
2~3人で分けて充分の量です。

これは絶品!
ミルクと紅茶の絶妙なバランス。


ミルクティー王と言われるのが分かります。

ラテもあるよ!と言われ、オーダーしました。

ラテのお話は②へつづきます。


香港魂さんもこの記事についてとっても詳しく書かれてます。
合わせてお読みくださいね。 こちら



鄭記士多

住所:深井深康路10號

電話番号:(852)2491-6628




 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2016-11
関連記事

Tag:香港 深井村 鄭記士多 ミルクティー 香港魂 燒鵞(ローストグース) 發記甜品

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。