スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南翔小籠包の故郷  南翔の街を歩いて見た ③ 『水郷の街 南翔老街にある寺 雲翔寺』

 10, 2017 05:56

双塔と古井戸の先を更に真っ直ぐ進むと、雲翔寺が現れます。

2017-01 南翔老街 雲翔寺1
創建は505年という歴史があるお寺で、巨石に2羽の鶴がとまっていたことから当時、白鶴南翔寺とも呼ばれ、清康熙帝から”雲翔寺”という書額を受け賜り、またの名を”雲翔寺”といいます。

2017-01 南翔老街 雲翔寺2
観音殿
四面仏像です。
正面からでは四面とは判りづらい。

2017-01 南翔老街 雲翔寺3
大雄宝殿
2017-01 南翔老街 雲翔寺4


大雄宝殿を中央に位置し、左右対称に以下が布置されている。

2017-01 南翔老街 雲翔寺8
伽藍殿


2017-01 南翔老街 雲翔寺9
大勢至殿

鐘楼、鼓楼
(写真は割愛しました。)

2017-01 南翔老街 雲翔寺5
普賢寶殿


2017-01 南翔老街 雲翔寺7
文殊寶殿


どれもこれも金ぴかで雄大です。


雲翔寺は上海市で「龍華寺」、「玉佛寺」、「静安寺」に次ぐ第四の大寺に指定されています。



=雲翔寺=

住所:上海市南翔古鎮人民街100号

電話番号:021-5912-3333

営業時間:10:00〜17:00

休業日:なし

入場料:10元(季節により異なる。)





 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

下の写真をクリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-21 Sat
関連記事

Tag:上海 観光スポット 水郷の街 南翔 老街 雲翔寺

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。