スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴ちゃん(片岡鶴太郎さん)も訪れた 『軍声砂絵博物館 (張家界市軍声砂石画研究)』 in 張家界

 09, 2017 05:19
鳳凰古城から張家界へバスは走るー!

予定より早く着きそうなので、ひとつ見学を入れます。とガイドさんの粋な計らい。

見学先は砂絵博物館(張家界市軍声砂石画研究
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館1

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館6


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館2
李軍声
1963年張家界生まれ。
少数民族土家族の貧しい農民の子として生まれ、17歳で学校を中退。
その後、長沙で美術学校で学んだ。
材料費が掛り、探し求めて砂絵に行きついた。
作品は張家界の山の中の石とか砂とか樹皮などを利用して作られている。
2003年に中国美術工芸協会の優秀貢献賞を受賞。

張家界の風景をテーマに描いているそうです

博物館の1階から3階に展示されています。

2、3階は撮影禁止です。
ご紹介出来ませんが、武陵源の山々が描かれていたり、圧巻です。


1階に展示されている李軍声氏の作品


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館9
砂で描いているとは思えません。

こちらの作品がユニークです。
2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館4
扉の奥に絵が!
作品は扉も含まれます。

2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館5


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館10


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館7


2017-01 張家界鳳凰古城 4日目2017-01 張家界鳳凰古城 4日目軍声砂絵博物館8


ガイドさんは片岡鶴太郎さんを案内したそうです。
鶴ちゃんの写真見せて頂きました。

鶴ちゃんのブログで砂絵ギャラリーへ行った事が記されてます。
              ↓
http://ameblo.jp/tsurutaro-blog/entry-11280063905.html

http://ameblo.jp/tsurutaro-blog/entry-11281086408.html


3階はお弟子さんの作品。
作品にもよりますが、庶民でも手が出せる価格です。(笑)

李軍声氏の作品は到底我が家では購入は無理そうです。(汗)


=軍声砂絵博物館 (張家界市軍声砂石画研究)=

住所:湖南省張家界市子午路2号

電話番号:0744-8301239  

http://www.jsssh.cn/





 最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

クリック頂けると、嬉しく励みになります。



 
にほんブログ村


2017-01-30 Mon
関連記事

Tag:張家界 観光スポット 砂絵 軍声砂絵博物館 張家界市軍声砂石画研究 李軍声

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。